休日にはボートを連れて

トレーラブルボートでの釣行期(マダイ・シロギス・アオリイカ)や冬はワカサギ釣りなどと散財日記がメインです  たま~にキャンプも?!  主に秋田・青森を中心に活動してます

ボートエギング用品

ボートエギングをやるようになって4年ほどたちますが、陸っぱりと違いボートエギングの場合ボート用の装備?も必要になってきます
絶対必要ではないけれど、あれば便利!ってものをいくつかご紹介!

まずは、イカが墨を吐いたときに船体やデッキを洗ったり、流したりする為に自分はハンドブラシとバケツを用意しています
P1000136.jpg
この二つはエギング時期以外にも普段からボートに常備しているものです
普段は魚の血抜きをしたきなどにデッキを洗ったりして、エギング時期は墨を流すのに使用してますね
ちなみにどちらも100円ショップの商品なので、ブラシは汚れてきたら気軽に買い替えしてます

次に用意してるのがタモ(網)です
P1000135.jpg
小さいものはイケスに入れたアオリを取り出す時などに使用してます
イケスからイカを取り出すときにたまに墨を吐かれるんですが、一回吐かれるとイケス内が見えなくなて困る事があるんで、これもあると便利です
普段はヒラメ狙いの生き餌をイケスから取り出すのにも使ってるんで、これもボートに常備してます
価格は海外通販のときについでに買ったんで忘れましたが、9ドル前後(当時で800~900円位)だったかな?

右の青いものはアオリ用に用意したタモです
ボートにはもちろん普通にタモを積んでますが、マダイ用に用意したものなのでタモ枠が60cmと大きめでアオリ用には使いにくいんですよね~
この網は今年買い換えたものですが、去年までは100円ショップで買った魚取り網を使ってました
P1000137.jpg
ただ、1シーズン使用すると枠の部分が鉄なのですぐ錆びる・・・
で、毎年買い替えてましたが今年は買いに行った時期が遅かったのかすでに売ってませんでした
虫取り網ならありましたが、虫取り網はめが細かいのでアオリの墨がまとわりついたりして使えないだろうし・・・て事で近所のホームセンターに行って買ってきました
サイズは45cmですがアオリ用になら35cm前後が使い易いと思います
値段が998円「も」したので10年使わないと100円ショップより高くなってしまいますけどね(笑)

わざわざタモアオリをすくうのは、もちろん墨対策の為
アオリを釣ってこのタモですくったら、そのまま船外でエギを外します
そうしたらそのままイケス内へ入れるようにしてますね
イケスへ移す際も、落とすのではなく水の中へ放すようにすると墨をデッキへ吐かれる心配が少なくなりますよ
エギから直接イケス内へ落とすと、たまに墨を吐かれてデッキがエライ事になります(汗)
それでもたまに墨を吐かれる事はあるので、上記のブラシとバケツは必要ですけど


と、ブログ用に写真をパシャパシャ撮ってたら宅配便が届きました
エギング用のラインが無くなったんで買い足したものです
P1000089.jpg

以前はゴーセンのお徳用3個セットを買ってたんですが、いつまでたっても入荷なし
ナチュラム PEアオリイカエギ 100m×3個セット

ナチュラム PEアオリイカエギ 100m×3個セット




これですが、夏前からず~と品切れ中
なので他に安いものを探してたら評判の良いこれを発見!
エイテック スーパーPEディープキャッチ ライトセンサー

エイテック スーパーPEディープキャッチ ライトセンサー



150m巻きで1680円と格安で、口コミを読むと大手ラインメーカーのOEM?品らしい
ってことで2個ほど買って早速巻いてみました
自分のエギング用リールはシマノのバイオマスター2500S('05)
シャロースプールですが、スプール本体にはPE0.8号で150m巻けると書いてたので巻いてみましたが20mほど余りました(笑)
P1000139.jpg
巻きが甘かったかな~

一緒に写ってるジグは価格合わせのために買ったもの
いまのとこナチュラムは5000円以上送料無料キャンペーン中なのでついでに購入です
このジグ、naoさんとこで紹介してたので、ロストしても惜しくないからって事で釣れそうなオレンジやピンクを数本購入です


買ってから気づきましたが、さすがnaoさんがお勧めするジグだけあってパッケージに面白い事が書かれてます!
P1000094.jpg
さすが目の付け所が違います!!(笑)
スポンサーサイト

コメント

現地で飲みながら聞いて、ブログで再確認
とても参考になりました。

俺もアオリ用のタモは欲しいと思ってたんで以前から物色してウィッシュリストに入れてました。
フィッシュリーグ・スクイッドではデカいのを揃えるつもりなので活躍しそうです!(^^)/

このライン、評判通りの超蛍光ですね!(笑)
俺はノーマルスプールをそのまま代用してるんで、下巻きしてから150m巻きをケチケチ75mずつ使ってます(^_^;)
アンカリングボートエギングだと大遠投はほとんどしないので。

このジグ、釣れますよ~!
70オーバーのマダイの歯型がガシガシ付いてましたが、釣ったその日にロスト(泣)

俺はCRAZYじゃないですが、CRAZYにロストしても財布に優しいのが魅力です(笑)

  • 2010/09/21(火) 23:59:16 |
  • URL |
  • JYO #-
  • [ 編集 ]

CRAZY JIGINGERって、褒めるとこ違うし~(笑)
このジグ、自分で買って紹介したのにまだ使ったことありません^^;

エイテックのPE、マーカーが付いてれば即買いなんですけどね~
今エギ用に使ってるライン、そろそろ交換時期なんで候補に上げときます。
そうそう、PEラインは表示より若干太いのが多いですよね。特に、ちょっとマイナーなメーカーだとその傾向が強いように感じます。

あっ、それと上の写真のバイオマスターのスプール。
巻きすぎじゃないですか?
シマノの95~01年代のリールは、グレードに関係なくスプールギリで巻くとライントラブルが急増するのは自分だけかな?

  • 2010/09/22(水) 06:38:11 |
  • URL |
  • nao #-
  • [ 編集 ]

アオリ用のタモは今後、でかくなってくると必需品ですよね~
手を抜いてこの間は2回ほどイケスへ直接投入したら、その2回とも墨を吐かれて、墨まみれになってしまいました(汗)

ジグを買ったのはもちろんJYOさんが実際に釣ったからです!
届いてみるとでかい!ってか長いジグですね~
でも、安いわりには塗装も釣れそうな感じだし、これで根の激しいデカソイポイントもフロロで攻めれます!!

>naoさん
ジギングもエギングもマーカーなししか使った事にですが、どのみちラインは斜めにはいるし、底取りは感触で判るんで自分的には全く問題なしです
あとは使ってみるだけですが、この前に使ってるゴー船のラインがそれなりのヤツだったんで、多分大丈夫でしょう(汗)

スプール、やっぱ巻きすぎにみえますか?
性格がケチケチしてるんで、出来るだけ多く巻いてしまったんですがね~
一応スプール端から1mmくらいは空けたつもりなんで、いつもりはちょっとしか多くないんですが・・・
もし、トラぶったら現地で予備スプールに換えますしこのままいってみますよ

  • 2010/09/22(水) 06:58:31 |
  • URL |
  • としけん #-
  • [ 編集 ]

エギング用のタモは先日の釣行で見ていて欲しくなりました。
確かに、墨を吐かれると網にくっついて面倒ですけどね。
私はプラスチックのバットにいれてすぐにシメてました。
目の上を掴むと意外に吐か無いんであんまり汚れませんが、それでも袖に付いたりしますね。
まぁ、あんまり釣れない自分には必要性は低いかないー。(笑)

  • 2010/09/23(木) 11:16:34 |
  • URL |
  • kei #-
  • [ 編集 ]

>keiさん
デッキ上ですぐに〆るとしても、網で掬ってデッキに置くと墨を吐きにくい気がします
以前は1杯ずつ釣ったら〆ていましたが、今は帰りにまとめて処理してるので結局はデッキが汚れますけどね(笑)

  • 2010/09/23(木) 17:39:01 |
  • URL |
  • としけん #-
  • [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://sylphid374.blog48.fc2.com/tb.php/75-c030ff48
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

まとめ