休日にはボートを連れて

トレーラブルボートでの釣行期(マダイ・シロギス・アオリイカ)や冬はワカサギ釣りなどと散財日記がメインです  たま~にキャンプも?!  主に秋田・青森を中心に活動してます

エンジン修理

先日頼んでた部品が届いたので、今日はエンジン修理!

実は前々回の釣行の際に再移動しようとしてエンジンをかけようとしたらエンジンが掛からなかったんです
結局はセルモーターが回らないだけで、エンジン自体に問題はなかったので手動でエンジンを掛けて釣りは続けたんですけどね
仲間のボートも一緒に浮かんでいたので、いざという時には助けに来てもらうつもりでした
単独だったら安全第一で中止にしてたと思います

釣行の際はkiyokiyoさんに心配をおかけして申し訳なかったですm(_ _;)m


さて、セルモーターが回らなった時の症状としては

○エンジンキーをオンからセルスタート位置に回すとアラームが鳴る

○エンジンキーをオンの状態でスロットルレバーを倒してギヤを入れるとアラームが鳴る

でした

まずはアナログ的にスイッチ類から確認していきます

コントロールボックスとエンジン側のキルスイッチは釣行時にも確認済み

なので、まずはコントロールボックスを開けて、中のニュートラルスイッチを確認してみます
P1020871.jpg
ボルト三本を外して、まずはコンソールから取り外します
が、コンソール取り付け用のネジが固着して抜けてくれません!

こんな時は、電動ドリルでゆっくり回しながら、ボルトを押していくと抜けてきます
P1020872.jpg
2人居れば楽に出来ますが、自分は1人でやりました
お試しあれ

無事開けて中のマイクロスイッチ等を確認しましたが、何も問題はない様子
P1020873.jpg




問題なかったので、今度は組み上げ




P1020874.jpg
ん?部品が余ってる(爆!)

もう一回やり直し!
(2回目はきちんと組みました)


さて、こうなるとやはりエンジン側か~
エンジン側はややこしいので、触りたくないんだが(笑)


まずはテスターで断線や導通のチェック!
P1020875.jpg

いろいろ調べていくと、どうやらスターターソレノイド周辺が怪しい感じ
P1020904.jpg
ソレノイドを導通チェックしてみます
この状態でアース(黒の線)とプラス(緑の線)をバッテリーに繋ぐと、導通チェックができます

しかし、壊れているのかリレーの
「カチッ!」
っという音もなりません
勿論テスターも反応なし

エンジンに取り付けた状態で確認する場合、バッテリーのプラスを外し、緑の線に繋ぐとリレーの音がなってチェックできるはず(多分)
自分のは壊れてるのか鳴りませんでしたが

と、いうことでスターターソレノイドが壊れているので間違いないはずなので、部品をネットで注文です

自分のエンジンはトーハツ18馬力なのでスターターソレノイドの部品番号は

[3H8-76040-0]

でした


ここまでが先週の話


今日部品が届いたので、早速交換!
P1020903.jpg
左が古いので、右が新しいソレノイドです
密閉されているので、見た目では壊れているか判りません

スターターソレノイド自体はエンジン前方の見える位置についてますが、アースが隠れた位置にあります
P1020876.jpg
なので、交換には上部のスターターロープ等のカバー類を全部外す必要があり、地味に面倒です

やっとスターターソレノイドが取り外せる状態に
P1020902.jpg
電極はカバーが付いてますが、青サビ等が浮いていたのでワイヤーブラシで綺麗にしてから接点復活剤を吹いて組み上げ

間違い等がないか再度よ~く確認してからバッテリーを繋ぎます


では、エンジンキースタート!

「キュキュキュ!!!」

無事、セルモーター復活!
これで、シーズン終盤の大事な時間をボート屋にボート預けたりして、無駄に過ごさなくて済みました

ここまで、読んでくれて
「としけんはエンジン修理も出来るのか!」
と、思ってくれた人もいるでしょうが・・・



そんな訳あるはずない(笑)



今回の不具合個所の発見手順等はkeiさんから写メつきで手取り足とり教えて頂きました
色々とお忙しい中、ありがとうございます!<(_ _)>
今回は本当に助かりました!

keiさんに足向けて寝れないな~

スポンサーサイト

コメント

としけんはエンジンも修理できるのか!

教えてくれる人がいても、簡単にはできませんよ。
流石です!(よいしょっと(笑)
これからも、何かあったらお願いしますね。

  • 2014/10/22(水) 07:17:14 |
  • URL |
  • nao #-
  • [ 編集 ]

固着したボルトの取り方は参考になりました。
次にトライしてみます。
新旧はありますが、同じタイプのエンジンなんで、調べるのには良かったですが、自分ので試しての説明で、危うく自分の部品が壊れるとこでしたよ。(笑)
こういうの好きなんで、壊れたら必ず一報を入れてください!

  • 2014/10/22(水) 14:44:01 |
  • URL |
  • kei #-
  • [ 編集 ]

>naoさん
今回はkeiさんのアドバイスが細かくしてくれたので、誰でも出来たと思いますよ~
なので、ヨイショはkeiさんにしといてください(笑)

口は出せませんが手は貸せるので、何かの際には手伝いますよ!

  • 2014/10/22(水) 21:46:20 |
  • URL |
  • としけん #-
  • [ 編集 ]

>keiさん
電ドルはゆっくり目に回した方がいいかと思います

自分のエンジン犠牲にする所でしたか!
頭が下がる思いです(笑)

電機系は特に判らない事が殆どなので、これからも頼りにしちゃいますので宜しく!

  • 2014/10/22(水) 21:55:21 |
  • URL |
  • としけん #-
  • [ 編集 ]

メンテナンスお疲れ様でした。
電気関係のメンテは得意ですが、結構テスター使ってのチェックってドキドキします。
ウチの弟はエンジンばらして、メンテもできる強者なので、弟子にして貰おうかと思います(w

  • 2014/10/29(水) 23:43:57 |
  • URL |
  • kiyokiyo #HsfAqbb2
  • [ 編集 ]

>kiyokiyoさん
電気は得意なんですか!
自分は目に見えないもんは全くダメです(笑)
バイクのキャブとかはバラせますが、船外機の本体はちょっと怖くて無理ですね~
今回はリレー関係でエンジンが回るのとは関係なかったので、やってみましたけど(汗)

kiyokiyoさんが電装強くて、弟さんがエンジン強いなら最高ですね!
これはボートを早く買うしかないでしょう!(笑)

  • 2014/10/30(木) 20:49:26 |
  • URL |
  • としけん #-
  • [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://sylphid374.blog48.fc2.com/tb.php/301-715e88f2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

まとめ