休日にはボートを連れて

トレーラブルボートでの釣行期(マダイ・シロギス・アオリイカ)や冬はワカサギ釣りなどと散財日記がメインです  たま~にキャンプも?!  主に秋田・青森を中心に活動してます

お手入れ

ジメっとした天気が続きますね~
梅雨らしいといえばそうですが、早くカラッとした真夏になって欲しいものです
我が家のある町は盆地なので真夏もムシムシしてますけど(笑)

さて、こういう天候だとボート釣りのときも、基本ずっとレインウェアを着ていることになりますね
自分が着用しているのはもう5年程使用しているゴアテックス製のウェア
P1020685.jpg
かなりくたびれて腕のとこなんかは退色してます(;^_^A

普段の手入れは釣行後に軽く水洗いして潮を落とす程度
1シーズンに2~3回程は洗剤で洗濯しています

以前の能代釣行では弱い雨がずっと降り続いていました
なんか寒いな~と思ったらウェアから染みてきたのかシャツやパンツが濡れていたんです

そろそろ買い替え時かな~とは思っていましたが、keiさんが撥水コーティング剤を使っていて、良さそうだったので購入してみました
P1020659.jpg
ReviveX(リバイベックス) ウォータープルーフィングソーク
ReviveX(リバイベックス) ウォータープルーフィングソーク

撥水コーティングが自分で出来る!
1本で約8着分のジャケットが処理できます



では早速実践!

まずは適当なサイズのタライにお湯と ウォータープルーフィングソークを説明書通りの分量いれます
そこへ洗濯済みの衣類(今回はレインウェアです)を浸けます
P1020660.jpg

軽くもみ洗いしてから10分程浸けこみます
そのままだと浮いてきたので、自分は適当なジャケット類を上に重し代わりに浸けました
P1020661.jpg

その後、取り出して脱水
洗濯機には防水の衣類等は脱水しないでくださいと書かれてましたが、均等になるように置いて行えば問題なかったです
でもこれは洗濯機を壊す可能性もあるので自己責任でお願いします

脱水が終わったらタンブラー式乾燥機で乾燥です
自宅に乾燥機はないので、コインランドリーで30分掛けてきました

乾燥後は表面がサラサラした感じで、手触りが購入時に戻ったような?
多分気のせいだけど(笑)

さて、前回の釣行で運よく?波を被ったりしてどうなのか性能を試してきました



P1020670.jpg
イイ感じに弾いてますね!

と、ここで終わればいいんですが、半日波しぶきを浴びてたら、表面はジワッと染みこむように見えてきました
実際には中までは濡れてきてはいませんでしたけど
でも、この表面の感じだと、海水を浴び続けると余り持ちはよくないのかもしれません
もともとの生地もかなりくたびれていたので、そのせいもあるかもしれませんね

使い方的には洗濯ごとにコーティング加工をすれば、もちは良くなるのかな?
まぁ近いうちに買い替えだな







近いうちに・・・
P1020678.jpg
スポンサーサイト

コメント

防水加工も海水には弱いようでしょうが無いかも。。
帽子まで防水加工とは、ナイスです!

まぁ、新しいのも買ったようだし(笑)、古いのはスミがかかるような時期に使うのかな?

  • 2014/07/17(木) 08:50:33 |
  • URL |
  • kei #-
  • [ 編集 ]

高そうなの買いましたね!
私は安物を1〜2年サイクルで買い換える作戦です^^;

  • 2014/07/17(木) 16:41:07 |
  • URL |
  • nao #-
  • [ 編集 ]

>keiさん
雨じゃんくて水飛沫程度なら問題ないんで、アオリの時期はコレを使うつもりです新しいのは墨汚れが目立つカラーなので

ちなみに帽子の加工は全く意味ありませんでした(笑)

  • 2014/07/17(木) 20:14:11 |
  • URL |
  • としけん #-
  • [ 編集 ]

>naoさん
今回はゴアテックスとメーカーの撥水素材でかなり迷いました
結局安心感でゴアにしましたけど
価格がゴアテックスじゃないのでも、そこそこするんで使用年数からするとコスパ的には悪くないと思いますよ
新しいのは後で紹介しますね

  • 2014/07/17(木) 20:33:52 |
  • URL |
  • としけん #-
  • [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://sylphid374.blog48.fc2.com/tb.php/285-bb06f63c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

まとめ