休日にはボートを連れて

トレーラブルボートでの釣行期(マダイ・シロギス・アオリイカ)や冬はワカサギ釣りなどと散財日記がメインです  たま~にキャンプも?!  主に秋田・青森を中心に活動してます

続 ティップラン

さて、昨日の講義の続きです(笑)

エギングの場合、当りの出方も色々あると思いますが、自分が理解してる範囲でまずは陸ッパリの時の当りの出方を書いてみます

キャストしてシャクル
  ↓
ラインを張ってテンションフォール
①この時に一瞬だけラインが弛む当り!
  ↓
②①のラインが緩むで気付かないとロッドに「コンッ!」とか「カツッ!」と感触が来ます
(場合によってない事あり)
  ↓
③更に②で気付かないとラインが張る(緩む事もあり)当りになります

こんな感じです


感のイイ人は気付いているかも知れませんが、①の一瞬だけラインが弛む当り!
これがティップランでいう穂先が一瞬戻る当りだと自分は思ってます
この当りで合わせると殆どがイカの触腕2本に掛かっていることが多いですね

但し、陸っぱりでこの当りを取るには風が弱い時じゃないと難しいです
その点、ボートでのティップランはラインテンションではなく、穂先の戻りで見るので見やすいです
勿論その点でも専用竿のほうが当りは見やすい事になります

では、改めてティップランでの当りの出方を書いてみます

エギを落としてシャクル
  ↓
ラインを張って穂先にテンションをかける
①この時に穂先が一瞬だけ戻る当り!
  ↓
②①の穂先の戻る当りに気付かないと、やはり「コンッ!」とロッドに当りがきます
(場合によって無い事もあり・自分は最高40mラインでも感じました)
  ↓
③②に気付かないとロッドごと引っ張られます(笑)

こんな感じです
勿論、当りの出方はもっといろいろありますからこれは1例ですけど・・・
ただ、ティップラン専用竿だとモヤッとした当り(説明し難いですが)でもティップがプルプル震えることが多くでるので当りが判り易く、ここでも専用品は利点がありますね

テイルウォーク(tail walk) Tipride(ティップライド) 77ML
テイルウォーク(tail walk) Tipride(ティップライド) 77ML

ちなみに自分が使ってるのはコレ
初使用で折れる!というハプニングがありましたが、交換後は普通に使えてます(笑)
まぁ、新しい製品だったから初期不良だったのでしょう



メジャークラフト クロステージ ティップラン&テンヤ CRJ-782SC
メジャークラフト クロステージ ティップラン&テンヤ CRJ-782SC

練習用に最初の1本にお勧め!
なんといってもこの価格でエギングとマダイ両方に使えるのはコストパフォーマンス高し!


ハッキリ言って、沖の深場にいるイカはすれてないので一度掴むと放さない事が多いので、専用竿が無くてもつれます(爆)
でも釣りを趣味と公言するなら「釣れた」ではなく、当りに合わせて「釣った」で獲物を捕りたいですよね!(笑)

ちなみにティップランの最大の利点は・・・?
イカが多く釣れる事?

違いますね~
ティップランで当りに合わせると触腕2本に掛かる事が多いんです
つまり、エギが齧られない!!P1000923.jpg
このエギは2年程使いましたが、羽も無くなってもうボロボロです(汗)
齧られることが少ないんで、こうなり難いです
あと触腕だけに掛かるんで、引きも強く感じて楽しいですよ~

さぁ、今年はみんなで「ティップ・ラン☆」(笑)
スポンサーサイト

コメント

やはり楽しそうです。エギング。
これは、平日休んで行くしかないっすねwww

  • 2011/08/22(月) 23:50:43 |
  • URL |
  • kiyokiyo #HsfAqbb2
  • [ 編集 ]

散財ネタかと思ったら、ちゃんとした講義でしたね(笑)

  • 2011/08/23(火) 06:54:03 |
  • URL |
  • nao #-
  • [ 編集 ]

エギを2年使うなんて考えられない。
私のは毎回新品にしてますよー!


根がかりでロストするんで・・・。(笑)

  • 2011/08/23(火) 19:36:03 |
  • URL |
  • kei #-
  • [ 編集 ]

>kiyokiyoさん
ティップラン!釣れますよ~
今度乗ってもらう時は、お土産が大量になると思うので、心してください!(笑)

>naoさん
ちゃんと講義になっててようで安心しました!?(笑)
散財ネタは丁度昨日、荷物が届いたんで、後で晒しますよ~

>keiさん
現在持っているエギの中では最古参です!(笑)
去年ロストしたのに同じ位使ってたのがあったんですけどね!
写真の通り、羽の部分が片方無くなりかけてますが、普通に釣れるので本当に羽が必要なのか疑問に思ってます
布なしのヤツは羽がないのが普通だし

  • 2011/08/23(火) 20:25:25 |
  • URL |
  • としけん #-
  • [ 編集 ]

あまり、ティップの視覚的反応にばかり意識がいくと本質をハズす様な気がします。
個人的には、ティップにでない様な、ロッドテンションの変化・ヌケを感じてアタリを取るのが大好きです。
去年は代用竿でも充分楽しめましたが、今年は専用竿(シマノ)なんでどんだけたのしめるかな?

  • 2011/08/27(土) 23:09:59 |
  • URL |
  • KeeN #-
  • [ 編集 ]

>KeeNさん
>ロッドテンションの変化・ヌケ
専用ロッドだと、今まで判らなかった当りもハッキリと竿先にでる事がありましたよ!
結局は手元に来る当りやラインにでる当りがティップラン専用ロッドの場合は全て穂先に出易く作ってるんだと思います
穂先が戻る当りだけじゃ無く、穂先が震える当りなども見やすいですから

正直、専用ロッドでなくても潮流やボートの流れる速さでは、普通のロッドでもティップラン自体は出来ましたけど、細かい当りまで見極めるとやはり専用品が一番な気がします

  • 2011/08/28(日) 13:56:37 |
  • URL |
  • としけん #-
  • [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://sylphid374.blog48.fc2.com/tb.php/140-3d2823dc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

まとめ