休日にはボートを連れて

トレーラブルボートでの釣行期(マダイ・シロギス・アオリイカ)や冬はワカサギ釣りなどと散財日記がメインです  たま~にキャンプも?!  主に秋田・青森を中心に活動してます

ロッドの積載に悩む

ゴールデンウィーク後半はご存知の通り強風で出船はできず、、、

今週はボートを出せそうな感じでしたが車の免許更新でした

来週は実家の田植えの予定ですからなかなか釣りにいけませんね(泣)


さて、自分の釣り車(牽引車)はジムニーですが
DSCN1327.jpg
ジムニーは軽自動車のなかでも、お世辞にも積載スペースが広いとはいえません

釣りのためのロッドは殆どが車内の天井か屋根にルーフラックを載せて積むことになるかと思います

助手席側に立てかけて置く人もいますが、車中泊などの場合は助手席側は使えませんからね


以前はルーフラックを積んでいた事もありましたが、横風に弱くなり燃費も悪くなりと個人的に使いにくかったので現在は外してます

単純に取り出すのも手間が掛かりますし


現在は車内天井に自作の棚を作って、ロッドを乗せるようにしています
IMG_1325.jpg
ついでに網棚もつけてるので、上には車中泊用の枕や予備のレインウェアなどを乗せてます

IMG_1326.jpg
固定は中ほどを市販のロッドホルダーで固定して、後ろはゴム紐(百均)

ロッドホルダーはこんなのです
IMG_1334.jpg
購入は20年ほど前ですが、今でも価格は同じ位ですね

元々は自宅でロッドを保管するために購入したものですけど

ジムニーの天井長さは160㎝程ですが、自分が使用しているロッドは2ピースが殆どなのでこれで問題なかったのです
(グリップジョイントタイプも2ピースとしてます)
IMG_1323.jpg
右側のが普段ロッドを積載している状態にまとめたもので、これで長さは150㎝ほど

真ん中のはティップランロッドですが、ティップランロッドだけはティップの破損が心配なのでロッドケースにいれて単体で積載してます
IMG_1327.jpg

そこで問題なのが左側のワンピースロッド、、、

コレ、秋シーズン用に新しく購入したんですが、届いてからグリップジョイントじゃないのに気づいた(爆)

積載してみると、見事にはみ出て扉が締めれません!
IMG_1328.jpg


どうしよう!?(笑)



スポンサーサイト

FC2Ad

まとめ