休日にはボートを連れて

トレーラブルボートでの釣行期(マダイ・シロギス・アオリイカ)や冬はワカサギ釣りなどと散財日記がメインです  たま~にキャンプも?!  主に秋田・青森を中心に活動してます

コスパのイイ電池ランタンを追加!

やっと実家の田植えやら、会社の休日出勤が落ちついて今週こそはボートを!

と、思ってましたが天候が悪く断念、、、

モヤモヤ気分をどう誤魔化そうかと思っているとしけんです



さて、来月半ばあたりから男鹿でもマダイが始まる予定です

そうなると朝一からの出航という事で自分は車中泊で現地入りになる事が多いです

車中泊中はエンジンを切っているので、車内での明かりは電池式のランタンでまかなっています

現在使っているのはジェントスのエクスプローラー  EX-1977IS です


比較的安く、またサイズの割に光量も十分な明るさだと思います

自分は車内で使用する際に吊り下げて使用する事が多いですが、ジェントスはフックが引っ掛けるだけのオープンタイプなんです
P1040425.jpg
軽く当たったり、吊り下げているのを忘れて翌朝そのまま車を動かすと落ちてしまう事があります

そこで、何かいいものが無いかと探したところありました!
P1040408.jpg
BLACK WOLF マルチLEDランタン



これもフックは起こすタイプですが、外れないようにフック部分にストッパーが付いています
P1040412.jpg
フック下のオレンジ部分が電源ボタンになっています

ボタンを押すごとに HI > MID > LO > 点滅 > SOS > 消灯 と切り替わります

電源ボタンも結構しっかりしてて、悪くはないですね

電池は単4が3本で、HIモードで4時間、LOモードだと19時間のようです(付属の説明書だと20時間と書いてるけどWebとどっちが正しいんだろ?)
P1040413.jpg
ちなみにジェントスEX-1977IS は単3電池が4本で LOモードで36時間です

電池サイズと本数が違うので簡単に比較できませんが、このランタンは最大光量は180ルーメンとジェントスの1.8倍なので悪くはないと思います


サイズは高さが無い分もあってマルチLEDランタンがかなり小さく見えますね
P1040427.jpg
ジェントスも丁度ドリンクホルダーにはまるサイズなので収納には悪くないですけど、マルチLEDランタンはジムニーのドリンクホルダーだとちょっと座りが悪いです

それでも圧倒的に小さいので、隙間等に収めて置けます


明るさ比較ですが写真だとあまり違いが判らない、、、
(どちらも満充電状態のエネループを使用してます)

マルチLEDランタン
P1040415.jpg

ジェントス エクスプローラー EX-1977IS (ホヤを外してます)
P1040419.jpg

マルチLEDランタンは白く見えますが、LEDの真っ白な光ではなく、実際はいくらか暖色系の灯りです


マルチLEDランタンは背面に磁石が内臓してあるので、車体等にもくっつける事ができますP1040423.jpg
(車体が汚いのは突っ込まないように、、、)

ランタン本体が柔らかいゴム?樹脂?で包まれているので、貼り付けても車体は傷つきにくいと思います

ですが、磁力自体があまり強くはないでの車体に張り付けた状態でドア等を開け閉めすると衝撃で落ちてしまうかもしれません

一応付ける事ができるって程度の磁力なので、落ちたら困るような地面等の場所では使用しない方がいいかもしれませんね

まぁ、このマルチLEDランタンは1個 780円! と圧倒的に安いので落ちて壊れたら買い直してもいいけど(笑)


安くて軽量で小さいとかなりイイとこずくめ!

でも、一つだけ難癖をつけるとするとスイッチを押すごとに光が変わりますが、つけっぱなしの後もHIモードから消そうとした場合、また何度もボタンを押さなければいけないところかな?

それ以外はかなりイイLEDランタンだと思います

オススメです!!


自分はお試しで1個だけ買いましたが、2個セットを購入すれば送料も無料です



Amazonで探すと似たような商品が沢山ありますので、Amazon.co.jp発送以外のマーケットプライス等の類似品に気を付けてください




追記
keiさんからバッテリー式を探してとの事だったので、貼っておきます(笑)

BLACK WOLFの製品ではないですが AUKEY JAPAN  の製品なので比較的サポート等も安心かもしれません
自分は使ってないので保証はしませんけど(笑)
スポンサーサイト

FC2Ad

まとめ