休日にはボートを連れて

トレーラブルボートでの釣行期(マダイ・シロギス・アオリイカ)や冬はワカサギ釣りなどと散財日記がメインです  たま~にキャンプも?!  主に秋田・青森を中心に活動してます

光り物追加

今回はランタンとヘッドライトの追加と買い替え
随分前にkeiさん紹介していただいて、こりゃイイ!
と思って速攻で買ったものがありました

P1010752.jpg
ジェントスEX-1977IS
小型のLEDランタンです
GENTOS エクスプローラー1977IS EX-1977IS

GENTOS エクスプローラー1977IS EX-1977IS
価格:1,173円(税込、送料別)


LEDランタンといえばジェントス EX-777XPが有名どころですが勿論自分も使ってます
777XPを見つけた時は久々のヒット作!と思いましたが、この1977ISは負けずにイイランタンですよ~!

まずはサイズ比較
P1010832.jpg
感じ的には250ccの缶ジュースをちょい太くした位かな?

777XP同様、グローブ部分が外れて
P1010837.jpg

底面にフックもあるので吊るして使うことができます
P1010835.jpg

諸元表によると明るさは100ルーメン
P1010753.jpg
ですが、実際点灯してみると777XPよりちょい暗いくらいじゃね?
ってほど明るく感じます
ソロキャンプならこれ1つで十分に間に合うと思える程です

グローブの有無の明るさの比較は
P1010814.jpg
グローブ有り
P1010815.jpg
グローブ無し

グローブを付けてると、どうしても上方には光が行かないので、写真だと暗く見えますね
でも、実際は結構な明るさです
その他の比較画像を見たい人はkeiさんの比較記事へ

このランタン使うにはグローブ外した使い方がメインになりそうです
と、いうのもグローブつけてて暗いってわけじゃなく眩しく感じるから・・・
グローブのレンズカットのせいか、777XPではそう感じませんが1977ISだと真っ暗な中だと目に優しくない光に感じます
色は暖色系なんですけどね~

この1977ISは単三電池を4本使用します
なので単一電池を三本使う777XPよりも財布に優しいです(笑)
もっとも自分はスペーサーを咬ませて、単三電池を777XPにも使ってましたけど

この1977ISの不満を挙げるとすれば、スイッチが探しにくいってところ
本体が丸型なので、真っ暗闇の中で点灯しようとするとなかなか探せません(汗)
何度か車中泊で使用してますが、未だに戸惑う事がありました

まぁ、それ以外は使い勝手やコストパフォーマンスもいいのでkeiさん同様、車に常備が決定です!

そうそう!
このランタンには点滅モードがあるんですが、点滅パターンがモールス信号の「SOS」になってます
使う状況にはなりたくないですが、いざと言う時には心強いかも?!



さて、もう1個買った光り物ですが、ヘッドライトを買いました
P1010807.jpg
ジェントス リゲル LEDヘッドライト GTR-931H


以前、ヘッドライトを治して使用してましたが、ついに完全に点灯しなくなってしましました
修理のときにコメントで単三を一本使うタイプを使用してる人が複数いたので、今回はそれに習いました(笑)
最近は夜釣りもしないので、あまり磯場を歩かなくなったしそれほど強力な明るさも必要としなくなったのもありますし

実売1000円を切る価格でしたが、バンド部分は三本で上からも抑えるようになってます
P1010809.jpg
自分は頭を締め付けられるのが嫌いなので、このタイプを好んで使ってます

付属品はテスト用の電池と収納袋
P1010808.jpg
電池はきちんと日本製でしたよよ

電池キャップはスクリュー式
P1010810.jpg
落下防止のヒモ等はついてないので、暗闇での電池交換は気をつけないといけないかもしれませんね

最後に諸元表を
P1010806.jpg
Highモードで8時間点灯なので、夜通し使う場合などは予備電池を持った方が安心ですね

まぁ、この価格だしこれは壊れたら直ぐに買い替えだな

さて、光り物を小型化したので、今シーズンの雪中キャンプは少しは軽量化できたかな?
スポンサーサイト

FC2Ad

まとめ