FC2ブログ

休日にはボートを連れて

トレーラブルボートでの釣行期(マダイ・シロギス・アオリイカ)や冬はワカサギ釣りなどと散財日記がメインです  たま~にキャンプも?!  主に秋田・青森を中心に活動してます

予備の携行

この間ボートを上げて帰宅準備をしていた時ですが、、、


「なんてこった!チルトピンの抜け止めの先端が無くなってる!」
IMG_1670_201809242146300e5.jpg
これが無くなると、チルトピンが最悪脱落してエンジンの角度が決めれなくなります
(ボートが普通に走れなくなる)




「こんなこともあろうかと!」

IMG_1671.jpg
予備のピンを持ち歩いてるんですね~(ピントが合ってないけど)


応急処置的には無くなった先端部の穴にP1050083.jpg
Rピンでも指せば普通に使えるんですけどね

船外機部品はニッチな商品なので、注文しても入荷・発送まで時間がかかることが多いので、自分はこうゆう小物類は予備を持つようにしてます
(他にはプラグ類とかはボートに積んでます)


実はかなり以前にも先端部が無くなったことがあるので予備を持ち歩くようにしてたんです

自分のエンジンはトーハツ18馬力ですが、この部分は外れやすいのかもしれないので同じメーカーの人は気を付けてくださいね!



スポンサーサイト

バンクカーペット張替え

関西方面に猛威をふるった台風21号が通り過ぎましたが、自分の周りでは大した被害もありませんでした

亡くなられた方々もいたようで、この場を借りてお見舞い申し上げます



さて、この間の釣行では出向前にトレーラの整備をしてました

現地でやったのはボートを下す手間がかからないし、それほど時間もかかりそうじゃなかったので

整備の内容はバンクカーペットの張替えです
P1050040.jpg
自分のトレーラーはボートと同時購入品なので、すでに12年!

今年の始めあたりからカーペットが擦り切れて、中のバンク本体が見えてきてました

シーボーイの純正トレーラーはキールローラーがあります

ボートの荷重は8割がたローラーの掛かっているのでバンクにはそれ程負荷がかかりません

それでもさすがに12年頑張ってくれたからか、へたってカーペットもペラペラでした、、、


交換するバンクカーペットはネットで購入
P1050041.jpg



価格なりなのか?末端の処理がされてないので、少しほつれてきてますがライター等は持ってきてないのでこのまま使用
P1050044.jpg
今後ほつれてきたら、その時になったら考えます(笑)

張替えに持っていった工具類はこちら
P1050045.jpg
タッカーは足長13㎜まで使えるものを

折り返し部分などは二重になるので、足長の長い針を使えるものがいいかと思います

ステープル(針)はステンレス製を購入しました

ですが元のカーペットを剥がしてみたら普通の鉄製のステープルだったのでステンレスじゃなくても問題ないかも?

錆びてボロボロでしたけど、、、

ラジオペンチとマイナスドライバーはステープルが抜けない時につかおうと思って持ってきましたが結局未使用


作業自体は元のカーペットを力任せに剥ぎ取り、新しいカーペットをタッカーでバチバチと打っていくだけと簡単!
P1050042.jpg
バンクを固定しているU字ボルト部分だけ念のために余ったカーペットで二重に補強


30分程で張替え完了です!
P1050043.jpg
最後に散らかしたゴミを片付けて終了~
(ゴミはもちろん自宅まで持ち帰りですよ!)


猛暑も過ぎて、やっと釣りしやすい気候になってきましたが今週はずっと雨予報ですね~

今週末はでれるかな?



ボートのお手入れ!

ボートシーズン終盤ですが、毎年この頃になると海が荒れてボートが出せない日が多くなってきますね

こういうボートが出せない時は、ボートのお手入れでも!


マイボートのシルフィードも既に10年!
P1040016.jpg
写真だと綺麗に見えますが、実物はかなり薄汚れてきてます(汗)

デッキにはクーラーを置いた後やイカ墨の洗い残しなどで、黒い後が所々に、、、
P1040670.jpg
これってデッキブラシ等では落ちないんですよね~

そんな時に自分が使うのがメラミンスポンジ!
P1040669.jpg
今は百均でも売っているので、手軽に購入できますね!

こいつでコシコシと擦れば、ブラシでも取れなかった汚れがあっというまに綺麗に!(テレビショッピング風に、、、)
P1040671.jpg

自分は年に1度、こうやって目立つ汚れは落とすようにしてます

ただしメラミンスポンンジは研磨しているようなものなので、あまりこすりすぎると船のトップコートに良くないかもしれません

使用は自己責任で宜しくお願いします!



あ、まだまだボートを出すのは諦めてませんよ~

最後にもう一回マダイを釣りたい!


トレーラー整備とか

今週はトレーラー整備の為、釣りはお休み

もっとも予報も悪く出れなかったと思いますが、、、


さて、トレーラーのランプが接触不良?なのか走ってると時々消えるのに前回気づきました

と、いうかAsaやんさんに指摘された(汗)


なので今回は配線の見直しとついでにテールランプをLEDタイプに交換です

交換品が届いた週の半ばからコツコツやって、純正の最初からついてたソケット類は配線が怪しいのはギボシに交換
P1040613.jpg


テールランプはnaoさんが使用しているのを見て、明るかったのでこちらを購入
[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

3連LEDテールランプ 品番19170 1ヶ
価格:6264円(税込、送料別) (2017/10/1時点)




何も考えずに購入しましたが、届いてみると取り付けのボルト間ピッチが合わない!
P1040611.jpg
上が元々付いていたもので下が新しいのですが、間に合わせのステーで付けました

naoさんはポン付けできたようだったので、同じ会社の同じ型式トレーラーでも確認が必要ですね!

特に酔ってポチる時はきを付けましょう(笑)


自分のトレーラーはバックランプが純正だと右側に1つだけですが、購入したものは左右に1つづつの計2か所

左側にはバックランプの線がきてなかったので(正確には中で短くあったようだが、引き出せなかった)右側からトレーラーのフレーム内を通して線を引っ張ります

フレーム内を通すには配線通しがあると便利ですが、百均で見つけた排水管のつまり掃除用のものを代用しました
P1040614.jpg
出口か狭いので、これでも時間かかりましたが、、、

配線等全て終わり取り付け前に試しに点灯!


ん?右のウインカーが付かない???

取りあえずこの日は時間切れで翌日に再確認!



ん?今度は全部付かないぞ!(汗)

色々いじって、たまに?なぜか点くんですが、原因が判らず、、、


結局餅は餅屋って事でショップの三上さんとこへ入庫

原因は車側でした(汗!)

って事で無事?交換終了
P1040615b.jpg




ついでに今日は天気も良かったので、エンジンの塗料剥離部分も再塗装

剥がれてる周辺をワイヤーブラシで綺麗にします
P1040618.jpg
保護メガネ等をキチンと装着!

剥がしてこんな感じにして
P1040619.jpg

スプレーで厚めに塗装しなおしです
P1040621.jpg


因みに三上さんとこに行ったついでに、純正塗料も買ってきました
P1040620.jpg
自分の船外機はトーハツですが、ブラックではなく正確にはアクアマリンブルーという色らしい



これで来週の3連休は釣り行きまくるぞ~!!!




そういえば、交換して余ったLEDのバックランプがありますが誰か要ります?

メールかラインで早い者勝ちで1名様にプレゼント!

押し付けるとも言う(笑)

ウインドシールド改良(暫定)

前回、ウインドシールが役に立たなかったので改良してみました

コンソールパイプ前に取りつけているのモノをシールド前に移動です
P1040278.jpg

まずはシールド全体にアールが付いているので、アイロンで曲がりを修正してコンソールに合うように曲げ直していきます
P1040288.jpg
ネットで調べると曲げ加工温度は140~160度ほどと狭いようです

自分のアイロンでは中温にして撫でながら時間をかけていくとジワジワと曲がるようになりました

曲がったらその形のまま冷えるまで待ちます

均等には曲がりませんでしたが、なんとかそこそこの形になりました
P1040289.jpg

これに金具を取り付けて純正のコンソールに差し込む様にしました
P1040290.jpg

P1040292.jpg
コンソールとの間にまだ隙間が数センチありますが、そこは隙間テープやスポンジなどでふさごうかと思っています


差し込み式にしたので、安全のため牽引中は外して持ち運ぶ事にします

難点というか不安は、差し込んでいるので純正のシールドの方にヒビ等が入らないかという所

この状態でコンソールパイプの前の部分は掴むことができます

これで試してだめなようだったら、差し込まずに横の部分をコンソールパイプにこていでもしてみようと考えてますがこのまま使えるといいな~




FC2Ad

まとめ