休日にはボートを連れて

トレーラブルボートでの釣行期(マダイ・シロギス・アオリイカ)や冬はワカサギ釣りなどと散財日記がメインです  たま~にキャンプも?!  主に秋田・青森を中心に活動してます

アタリ穴!?(ワカサギ8回目)

ワカサギの穴釣りも地元ではすでに終了・・・
って事で今回はまたまた岩洞湖にプチ遠征です!

岩洞湖という事で地元のkeiさんとAsaやんさん、そしていつものnaoさんが今回のメンバー!

朝の出発前のミーティング?でAsaやんさんが
「近くで200匹釣れた所があるらしいよ!」
との事、

「さて、何処する?」
と一応みんなで相談しますが、全員一致で奥地にGO!

みんな奥地が好きだね~(笑)

移動中に明るくなりましたが、到着した奥地は人が沢山!
最近は奥地と言っても、数年前の秘境の感じは全く無しですね~

取りあえず4人揃ってるので恒例の?4連結!
IMG_0871.jpg
左からnaoさん・Asaやんさん・としけん・keiさんです

連結すると連結部分のスペースができるので、この部分にも荷物等が置けるようになり結構広々?
IMG_0875.jpg
IMG_0876.jpg
バリバステントは絶妙な狭さ?なので子供の頃の秘密基地感覚で楽しめます(笑)

今回のリールはC-styleでスタート!
IMG_0874.jpg
朝一だから?
活性がいいのかポツポツと釣れてくれますが、この活性のイイ時間にライントラブル発生!
結局DDMで以降は釣り続けました

活性が高かったのは開始から30分程か?
すぐに魚探の反応はこんな感じに・・・
IMG_0878.jpg

たまに群れがくるとポツポツと釣れるペース
IMG_0883.jpg

手返しの早さを競う必要がないので以降はピザやら燻製やら・・・
IMG_0877.jpg
IMG_0879.jpg

今日の穴決めエリアはkeiさんがかなりの自信を持って決めてくれましたが、その通りなのか釣れるのはkeiさんと自分のテントのみで、keiさんから離れたテントのAsaやんさんとNaoさんはイマイチ?!
完全に当り穴とハズレ穴が左右のテントで判れてしまったようでした

今日の最大は11㎝ほどと、前回の岩洞湖よりはサイズもダウン
IMG_0888.jpg
平均だと8~9cmくらいかな?
奥地もテントが多くなってデカイのは釣りきられたんでしょうかね?

釣果の方はkeiさんが朝一からのスタートダッシュで逃げ切るか?!
と思ってましたが、自分が終了2時間前を切ったあたりで逆転!

と、思ったら最後に釣りあげたkeiさんに1匹差でさらに逆転されちゃいました(笑)
IMG_0890.jpg

今日のポツポツペースは個人的には嫌いじゃない釣れ方だったので、久々にかなり真剣に誘ってみたんですがね~
今シーズン初めて真面目に誘ったと言ってもいい位(笑)

始めて2時間後には
「今日は1束は無理かも・・・?」
と思ってましたが、終わってみれば162匹!
天気はもってくれたし、奥地までの道もスイスイ!
4連結もできたし満足満足の釣行でしたね!

今回も遊んでくれたみなさんお疲れ様でした!

IMG_0893.jpg


時間 7:30~14:00
釣果 ワカサギ 162匹







スポンサーサイト

シーズン終盤!(ワカサギ7回目)

平地は殆どが溶けてしまっったりで、氷上穴釣りはそろそろ終了か?
なら、すこしでも奥地の十二湖はどうだ!
ってことで今回は十二湖に行ってきましたよ!

明るくなる頃に到着予定でしたが、ゲート前に着いたのは5時頃でまだ、真っ暗・・・
今シーズン初の十二湖だったからか目が早く覚めちゃいました(笑)

道中の気温は7度と結構温かく、国道はずっとドライで
「氷はまだ大丈夫なのか?」
と思いながらでしたが先行の車がすでに2台もいたので一安心
P1030127.jpg
では張り切っていきますか!
暗闇の方が長い先がみえなくて黙々と歩けますね~

目的の王池に着いたのは6時過ぎ
3か所ほど穴あけして、一番反応の良かった場所にテント設営!
P1030129.jpg
実釣開始は6時40分です

ですが、お約束というか開始してすぐに反応が無くなる・・・
P1030130.jpg

でもステルスワカサギがいるのか?
底ベタに仕掛けを降ろすとポツポツとは釣れますね~

底ベタなのでもちろんトゲウオもきちゃいますけど
P1030132.jpg

一応魚探を底拡大モードにすると
P1030134.jpg
ポツポツとワカサギが通ってるのが見えます
ステルス見破ったり!
見えても、喰わないやつもいるので釣れ方はポツポツのままなんですがね(笑)

しょうがないのでゆっくりと朝食をとってから
P1030133.jpg
右の魚探用の穴にも竿をだして、2丁で狙います

が、久々の2丁出しはバタバタでリズムが取れない!

おまけに魚探の振動子に引っ掛けまくりだし・・・
出さずに1本でやった方が集中できて、もっと釣れたか?

いやいや、やってみる事に意義があるんですよ?!

結果的に右の穴では釣果の1割も釣りませんでしたけど
すぐに仕掛けが振動子に絡まって切れたから(笑)

朝一は小さいのが多かったけど、群れが入れ替わった?
8時過ぎあたりから2年魚位のがメインに釣れるようになって、大きいのは10㎝アップも!
P1030135.jpg

今日の天気予報は曇りだったと思うけど、9時を過ぎたころには青空も
P1030139.jpg
今日の十二湖は自分の他には露天が2組とテントが3張りほど

自分がテントを張った場所は、まだ氷が60cmほどと十分な厚さでしたが、岸際には水が浮いている所も・・・
着実に春が近づいていますね~

ポツポツと渋いワカサギを釣りあげて3時間半後で152匹!
P1030140.jpg
ちなみにピンポンカウンターが不調だったので、帰ってから数えました(笑)

ピンポンカウンターはサポートのkeiさんにメールすると
「液晶の接触が悪いだけでは?」
との事で、分解してセットし直すと治りました!
keiさんありがとうございますm(_ _)m

今回は道中雪の無い所がちらほらと
P1030143.jpg
どうしようもないので道産子レースよろしく、無理やりソリを引っ張って登りましたよ!(笑)

ちなみに帰りに巡回中のミニパトに声を掛けられて、氷の厚さや釣果などを聞かれました
毎日巡回してるようで、八郎潟の事故もあったので十分気を付けて釣行してくださいとの事

今回自分がテントを張った場所の氷厚は60cmほどで、十二湖にしては氷の質もまずまずでしたが岸際は水が浮いている所もありましたし、今晩から雨も降っていますから流石に十二湖もそろそろ終了かな?

今日の釣果は全て南蛮漬けに!
P1030144.jpg
面倒だったので、久々に頭つきのままです!
ん?それが普通か?(爆)






八郎潟 東部!!!(ワカサギ 6回目)

前回の調査釣行は散々な目に・・
今回はどこにしよう・・・

話によると今年の八郎潟東部は型がいいのが揃うとか?
東部なら数は釣れるだろうし、おまけに型もいいなら前回のうっぷんを晴らすには丁度いいかも!
って事で今回は八郎潟東部の鹿渡に行ってきましたよ!

来る途中の高速は強風で横風が強く、入道崎の風速を確認したら17mとか!
これなら人もあまり居ないだろうと思ったら好きもの達が沢山居ました(笑)
P1030098.jpg
到着したのが7時頃

氷上に降りたって目的ポイントに向かいますが、時折ホワイトアウトになったり
P1030100.jpg

何気に鹿渡への釣行は初めてだったのでnaoさんにポイントを教えてもらいましたが、ポイント周辺はどこも真っ白・・・

ここからポイント探しの旅に出る事に・・・

1時間半程かけてポイント決定!
今回も穴は20個近くも開けてしまった・・・

9時過ぎに実釣開始!
P1030101.jpg

穴明けしてた時点では魚探の反応はイマイチでしたが、開始数分で群れが入った?
P1030103.jpg

かと思ったらパラパラと少なくなったり
P1030105.jpg

魚探はこんな感じの繰り返しでしたが、実際はずっと釣れ釣れ状態!
P1030106.jpg
でも、聞いてたよりはサイズが大きくないような気もしますね
平均サイズは9㎝前後でこれが6割位
2~3割が10㎝オーバーのデカワカサギ
平均を考えると例年の東部よりは大きめですけどね!

コーヒー淹れたりしながらまったりと楽しんで、1時間で105匹!
P1030110.jpg
もうちょっと真面目にやれば時速120以上はいけたかも?

1束を越えたので、ここでリールを久々のC-Styleにチェンジ!
P1030112.jpg
やっぱり軽くて小さいリールは楽しい!
デカイのが掛かると手バネに近い感覚ですからね~

でもDDMみたいにスローストップ機能が無いので、穴の淵に引っ掛けるのを多発しちゃいました(汗)
便利な機能に慣れるとダメですね~(笑)

おまけに久々に使ったのにラインシステムが前に使用したままで弱ってたのか?
途中で、仕掛けごとラインがブッツリと!

DDMに切り替えればよかったんですが、久々のC-Styleリールが楽しかったのでラインシステム組み直し
ついでに仕掛けも久々に袖ハリにしてみたんですが、自分にはやっぱり狐が合ってると再確認しました(笑)
(釣ってたら落ちてしまった仕掛けも無事回収しましたよ)

ちょっと小休憩に外に出てみると結構な数のテント村が!
P1030115.jpg
この強風でもテント釣りが普通になってきたからかみんな来てるんですね~

ちなみに風はずっと強いまま
P1030123.jpg
テントが無ければ釣りは考えられない状態です

昼近くになって来ても活性は高いままなのか、1つのフックに2匹とか!
P1030119.jpg

3時間をちょっと過ぎて3束達成!
P1030122.jpg
続ければいくらでも釣れる状態でしたが、きりのいいところで終了!
3時間6分で300匹だから、かなり適当に釣ってた(笑)割にはなかなかの時速でしたね!

今回の最大サイズは14cm!
P1030125.jpg
と思ってたけど、帰ってきて測ったら数ミリ届かず

現地で釣った時は
「デケ~~~!これ絶対15cm位あるよ!」
と思ってましたが・・・

これってよくありますよね~(笑)

時間 9:06~12:12
釣果 ワカサギ 300匹






野池開拓?(ワカサギ 5回目)

前日までは大雪で、祭日の今日もダメなのか?
と思ってましたが、天気予報通りに朝から晴れてくれました!
いつもこういう良い方向の予報は外れる事が多い気がするんだけどね(笑)

本日は十二湖にしようかと思ってましたが、前回のガンドー遠征と連日の残業でちょっと体がお疲れモード

そういや近くの場所にワカサギが居るらしいと前々から聞いている場所があるんだが、聞いた事はあるけど仲間内で実際に釣った事のある人は誰も居ない場所が・・・

今回はそこを調査しにいきますか!
と、朝食を済ませてからゆっくり出発

事前情報の駐車場所は除雪してなかったので、ちょっと手前から出発!
P1030086.jpg

以前に仲間のJYOさんと弟子が近くまでは行った事があるとの事
「緩い坂を上って・・・・」
と聞いてましたが・・・
P1030087.jpg
ガチの上り坂じゃね~か!(笑)

しかも長い~~~

それでも、天気はイイので歩くのも苦にならないですね~
P1030088.jpg
空の青が綺麗だ!



分岐を曲がって、そろそろ到着か?
と思ってかなり進みましたが、一向に野池が見えない???

念の為スマホのGPS写真で確認すると・・・


道間違えた!

1kmくらい無駄に歩いちゃったよ・・・
方向音痴の本領発揮です!(爆)

で、分岐まで戻って仕切りなおし

そしたら見えてきましたよ!
P1030091.jpg
「結構広~~い!」
誰も歩いてない氷上をみるとテンションあがりますね!

今回はソロなので、安全第一で湖上に降ります

氷は雪氷で厚さは60~100㎝程と場所にもよりますが、問題無いレベル

では張り切って、ポイントを探しますか!
P1030092.jpg

地形をみながら、穴をあけていきますが一向に魚影は見つかりません・・・

水深は今回やってみた所では最深で14mちょっと

5~14mをメインに穴をあけまくりましたが、どこも真っ白!
20個以上は穴をあけたんですが・・・・

しかも移動の途中でソリに載せてた荷物が荷崩れして、気付かずに魚探のコードを破損してしまった!
P1030097.jpg


仕方が無いので電動リールで直接試し釣りして探ってみます
P1030094.jpg


数か所目の穴で着底してすぐにヒット!

ギュンギュンとよく引いてくれます!


と、いうか引き過ぎ!




「絶対ワカサギじゃないなこれは・・・」
と、思ってたら案の定フナでした
P1030095.jpg

結局反応があったのはこれ1回のみ

昼過ぎてきたら雪も降ってきたし、魚もいないし・・・

今回の調査は失敗!
最初の頃のテンションはどこへ?
って位にテンションはベタ底まで下がってました(笑)

おまけに帰りは暖気が入ってきたのか雪がベショベショに!
P1030096.jpg
帰りの足取りは重かった~
下りなのに帰りも重い雪のせいでソリが滑らず大変でした!

来週末は素直にワカサギがいる所に行く事にします・・・









2匹目のドジョウ狙い!(ワカサギ4回目)

先週は残念ながら釣りに行けず。。。
今週は何処に行くか迷ってました

数釣りとロケーションで十二湖か?

それともお手軽に野池釣行?

とか考えてましたがkeiさんが岩洞湖でイイ思いをしたらしい
よし!型と数を両方楽しもう!
ってことでガンドー釣行決定!!
keiさんにポイント教われば釣果も約束されたようなもんだし!(笑)

いつもながら前夜泊で向かいますが、小石川の駐車場に夜9時前に着いた時の気温はマイナス8度ほど
翌日4時過ぎに起きた時はマイナス2度と温かくなってました

今日は昼過ぎから雨予報なので、サクッと釣って帰りますか!

5時半過ぎに出発!

keiさんから、前日に釣行した場所は聞きこみ済みなのでピンポイントで穴を探します・・・

P1030065.jpg
ポイントに到着したころには薄っすらと明るくなってきてましたが、そのおかげで前日のテント跡発見?

と思ってますが、半信半疑?!

周囲に穴あけ調査のあともあったので一応魚探を入れますが、やっぱりテント跡が一番イイ感じなのでお座敷設営!

釣り開始は7時15分でした
P1030066.jpg

魚探の反応もイイ感じ!
P1030069.jpg

勿論サイズもいいですよ!
P1030067.jpg
このサイズがダブルで来たりすると、なかなか重い~

順調に釣れますね~
P1030070.jpg


ニヤニヤしながら釣り続け、最初の1時間は時速57匹
P1030074.jpg
水深も結構あるから、まあまあのペースでしょう

無事に2時間を待たずして1束達成!
P1030076.jpg

keiさんAsaやんさんの真似をして、コーラで乾杯です!
P1030079.jpg
ちなみに自分はペプシ党なんですが、ノーマルのペプシってなかなかみませんね~

日が高くなって来るにつれてペースが段々と落ちてきたぞ?

魚探も正直で、底ベタにわずかに反応があるのみ
P1030082.jpg
魚自体は居るんですが、口を使ってくれるのが少ない!

ってか、自分の腕だと喰わせられない!

最後の1時間は時速10匹程・・・・

切りのいい所でやめたかった所ですが、結局146匹で打ち止め
P1030083.jpg
漁協の釣果情報を見ると平均的な釣果よりちょっとましかな?
って感じで微妙な数でした(笑)

それでも平均サイズは10cm前後で、マッチ棒サイズは全く無し!
最大は12cm位
P1030085.jpg
このサイズが3割位は釣れてくれたので、食べる分には十分でしたよ~

帰りの小石川方面は思ったよりテントは少ない感じ
P1030084.jpg
雨予報で人でも少なかったのかな?


同じポイントでも、1日違うと結構釣果に影響するんですね~
来る前は釣れ過ぎ注意か?
と思ってましたが、実際は誘って誘ってやっと釣る!
って感じでした

渋さ的には楽しめましたけどね!

後半は別として(笑)



時間 7:15~11:15
釣果 ワカサギ 146匹(デカイのが揃ってました!)