休日にはボートを連れて

トレーラブルボートでの釣行期(マダイ・シロギス・アオリイカ)や冬はワカサギ釣りなどと散財日記がメインです  たま~にキャンプも?!  主に秋田・青森を中心に活動してます

シーズンラスト!(ボート釣り10回目)

11月も半ばになり、ボートはそろそろ御終いかな?
と思っていましたが、今週末は出れそうだ!
と、いう事で出撃!!

朝の気温は3度程
モンベルシュラフの#0にフリース着て寝てたら暑くて寝汗かいちゃいました
結構暖かいし、こりゃー海も期待できるかも?!

と、期待を胸に6:40出航!!
今回はnao隊員JYOさんと一緒の出航です!
P1020139.jpg

凪を期待してでましたが、結構昨日の波が残ってる様子
JYOさんは一番近場のポイントへ
naoさんはマイポイントへ向かってるようなので、自分も追跡(笑)
でも、流してみるとイマイチな感じ・・・

って、ことで波が上がらないうちに北を目指さなきゃ!
一気に北上します

着いてみると、ゴムボの方々も何艇か浮かんでました
とりあえず実績ポイントからスタート!

底メインに反応がありますが、最初に釣れてくれたのは横に走るこいつ
P1020140.jpg
40cmちょいだったのでマダイタックルでも楽々楽しめた♪

その後何度か当たるけどのらないな~
と、おもいながらやっとヒット!
キュンキュンと安心のマダイっぽいひきで上がってきたのは30cmちょいの塩焼きサイズ
P1020141.jpg

ちっこいとはいえマダイは釣ったので、もうちょい先のアオリポイントが気になる・・・
というか、マダイ狙ってる最中も気になりまくりでした・・

心労を無くす為にもアオリをやらなきゃ!
いや、多分他の人も気になってるだろうから、俺がやらなきゃ!
と、自分に言い訳しながらアオリポイントに移動です
決して、マダイが釣れないから浮気したわけじゃありませんよ(笑)

ポイントについて、前回の実績ポイントをざっと魚探で流すと、ベイトの反応はまぁまぁ
じゃあ始めますか!



と、そこから30分無反応・・・・




そろそろ心が折れそうになる頃にティップが
「スッッ!」
「ビシッ!」っと合わせるとなぜか空振り!!
「ゴミでもラインに当たったか???」
と念のためもう1回しゃくると、今度はティップが
「グイッッ!」

なんとか1杯ゲット
P1020142.jpg
20cm丁度ですが、食腕1本だったので良く引いてくれました

でもそれ以降は当たりも全く・・・
結局1時間近くやって1杯のみ

前回同様ベイトはそこそこいましたが、表層水温は14度程
やはり15度切ると、アオリは数的には厳しいのかな~

と思いながらアオリは切り上げ
南下してJYOさんとnaoさんが海上ミーティングしてるところへ合流
P1020143.jpg

マダイ狙いを再開するもイナダは釣れるが、マダイは何時も通りの展開(笑)
予定より早く10時過ぎには沖上がり!
P1020145.jpg

流石に今回でアオリは終了!
来週出れた場合、次回はマダイ狙いのみで行きます!
その場合は日記タイトルがシーズンラスト2になりますけど(笑)


時間 6:40~10:20
釣果 マダイ(塩焼きサイズ)
   イナダ 2匹
スポンサーサイト

ラストエギング!?(ボート釣り9回目)

朝晩は気温が一桁代前半になるようになってきましたが、水温はまだ17度程
これならまだまだアオリは狙えるでしょう!
って事で出撃です!

車中泊をして日の出前に目が覚めましたが、皆が出航したのは6:30頃だったか?
今日は皆余裕をもっての出航でした
今回はS太郎さんkeiさんとの出航です

湾を出ると昨日の波とうねりが結構残ってる様子
ハーフスロットルでゆっくりポイントに向かいます

先に出てたS太郎さんはマダイに
keiさんはアオリのようなので、近くで自分もまずはアオリ狙い
P1020103.jpg

前回良かった当たりを流しますが、ベイトも何も写りませんね~
勿論ティップもランランしてくれない(笑)

そうしてるうちに、久々の感覚に・・・




気のせいかと思いたいですが、やっぱりそうなのか???




これは間違いない!!





酔った!(爆)



3回ほどコマセを撒いてからあまり釣れないので、keiさんが北の方にいくという事で一緒に移動
気分転換にクルージングです

走って海風に当たってると気持ちいい~~!

でも、停まって釣りすると

コマセまき再開!!

って事でギブアップ!

ボートを上げて車で休憩zzz
ちなみにこの時点でアオリは1杯しか釣ってません
というか、浮かんでただけでまともに釣ってないってのが本当のとこ(笑)

昼近くに目が覚めるとS太郎さんは、シッカリ釣果を残して帰った模様
(自分は爆睡してて気が付きませんでしたが、お疲れ様でした~)

まずはコマセ撒いて腹が空腹なので腹ごしらえ
P1020104.jpg
オニギリも食べてから午後の部開始!!

浮かんで段々と北上していきますが、keiさんが見つからない?!
どうやらまだ北の果てポイント近くでアオリを頑張っているらしい

北の果てまでいって、やっとkeiさん発見!
近づいて状況をきくとここら辺一帯で反応あるとの事
早速エギを投入すると


P1020105.jpg
いますね!

1匹釣れてもまとまってはいないらしいんで、扇状にキャスト!
一通り攻めたら移動の繰り返しでポツポツと数を稼ぎます

終盤になるとサイズが落ちてくるのが例年ですが、このポイントも平均サイズは16~17cmくらいでした
最小は14cm(リリース)
サイズのバラつきはありますが、前回に比べて半分が20cm以下だったので、そろそろ終わりも近いかな?

そんな中の本日最大は24cm(ポッチ含む)
P1020107.jpg

上の写真と比べると判りますが、たった4cmの違いで面構えが厳つくなってます(笑)
コイツはヒットと同時にドラグが
「ジジジーーーー!!」
と引き出されて
「やった!キロアップか!?」
と、糠喜びさせられました(爆)

空の感じも完全に晩秋の雰囲気
P1020108.jpg
波は大丈夫ですが、日が傾いて風も冷たくなってきました

帰りがけに途中で何箇所か狙ってみるも反応も無く・・・
P1020113.jpg
哀愁漂う後ろ姿のkeiさん(笑)

名残り惜しくも3:30で沖上がり!

本日出航の皆さんお疲れ様でた!!


時間 6:30~15:30(途中、船酔いで休憩)
釣果 アオリ 12杯(最大24cm重さ量らず)

復活の兆し!( ボート釣り8回目)

先週のパフェクトボーズの雪辱を晴らすべく、ティップラン専用エギを揃えて行ってきましたよ!
今回はタンデム釣行で友人を乗せる予定でしたが、前日の天気予報ではどうみても2人乗りは俺のボートじゃ厳しそう・・・
ってことで、ボートを出せるかも判らないまま現地に前日入り
着いた頃は風もそれほどでもなく、大丈夫だったかも?と思ったが取り合えす車中泊zzz

翌朝4時ころに雨音と風の音で目が覚める
予報では雨は昼からだったはずだが、雨雲レーダーを見ると、一日中降りそうだ・・・
目覚ましを5時半にセットし直して2度寝をしちゃいました(笑)

目覚ましで起きると・・・

やっぱり雨だけど、明るくなってたので沖をみてみると波はそれほどでもない?
って事で直ぐに仕度をして出航!
(結局沖はそれなりのなみでした、踏ん張って釣りしたから今、足と腰がガタガタ(笑))

前日出ていたS太郎さんkeiさんの情報によると、結構深いほうがいいらしいとのことで30mラインからティップランスタート!

波と風でラインが見づらいが、開始10分ほどでティップが戻る当たり!
「ビシッ!」
っと、合わせると
グイ~~ン グイ~ン」とイカのジェット噴射
「楽しい~~!」

P1020083.jpg
ファーストヒットはいきなり24cmの良型!
自己記録更新!

2杯目はレギュラーサイズ

3回目の当たりに合わせるとドラグが「ジリジリ・・・」っと出ていきます!
これはなかなかの重量感!
と慎重にやりとりしてあがってきたのは・・・

P1020084.jpg
27cm!(ポッチ含む)
またまた記録更新だ~!

重量も期待できそうだと量ったら985g!(水抜き後計測)
惜しい!
泣きのキロアップだ(笑)

最初の1時間で3杯とバラシ
深いと手返しも悪いので、この時期だとこんなもんかなと思いながらもシャクシャク♪♪
P1020086.jpg

今回1杯だけ14cmくらいの小さめのも釣れました(リリース)
P1020087.jpg

そのうち潮止まりから動き出したのと風も合わさって流れがバカッ早に!
エギを40gや50gに変更しながらせめて行くと
「ぷんっ!」
と当たりがあったけど、その後は追い当たりもなし?
おかしいな~と見て見ると

P1020088.jpg
ゲソカット!
あちゃ~やっちまった!

再度「プンッ!」とティップの戻る当たりに合わせたけど・・・
P1020090.jpg
ゲソカット2号!(笑)

いや~んな雰囲気なのでちょい移動したら良さげなベイト反応!
P1020091.jpg
うは~普段だったら速攻でジグやカブラを投げてますよ!
でも、今日はエギングオンリー!

エギを落とすと狙い通りにヒット!
「グイーン、グイーーーン」
とイカの引きを楽しみながら巻いていると、途中から
「ゴゴン、ゴンゴン!」
と引きが変わった!
どうやら回収中のアオリに魚がヒットしたっぽい

でも、残念ながら途中でバレ

回収したエギには無残な姿の・・・
P1020092.jpg
「俺のイカ返せ!」(笑)

その後もポツポツ釣れ続け、最終的に11杯!(リリース含む)
P1020093.jpg
前回のがあったから5時間で11杯なら十分でしょう!

って事で雨も強くなってきたので早めの沖上がり!
やっとスランプから脱出できたかな?


時間 6:20~11:20
釣果 アオリ 11杯(最大27cm 985g)

ヤマシタ(YAMASHITA) エギ王 DDスパイダー
ヤマシタ(YAMASHITA) エギ王 DDスパイダー

今回使用したエギは全てこのシリーズ
30g~50gまでを水深とボートが流れる速さで使い分けました

パーフェクトゲーム!( ボート釣り7回目)

アオリシーズン最中の3連休!
キャンプしながらスランプを吹っ飛ばしてやるぜ~!
と思ってたら海は荒れ荒れ・・・

おまけに3連休のうち2日間も仕事になってしまった・・・
まぁ、どっちみち釣りできないからいいんだけど

で、連休(自分は違うけど)最終日の月曜はなんとか釣り出来そうかも?!
でも、どうせ濁りが入ってるだろうな~
と思いながら目覚ましを掛けずに就寝zzz・・・


翌朝、5時前に目が覚めた
寝る前は気分が乗らなかったが、体は正直なようだ(笑)

現地に着いて出航したのは8時すぎくらいだったかな?
釣りが出来そうな湾内には既にボートが2艇とカヤックが1艇

う~ん、自分が釣るアオリはすでに釣り切られてそうな予感・・・

思ったとおり?
シャクってもシャクっても当たりのアの字もありません~
今年は個人的に異常にウルサイと感じてるフグの当たりさえも全くナシ!

あまりに反応薄いんで途中でマダイポイントに浮気するも
P1020080.jpg

この波じゃシーアンカーも出せそうにないんで、安全第一で直ぐに湾内に出戻り
そしたら更にボートが増えていた(笑)

もう上がろうか・・・
と思ったところで、JYOさんが到着!

あまりに釣れないんで、オヤツを食べながらしばし見学(笑)
P1020082.jpg

とかやってたら、実家から用事があるとの事で呼び出された!
ってことでパーフェクトボーズ達成!で沖上がり!

いや~こういう時は素直に家で楽しんでる方がいいね!


時間 8時過ぎ~11時位?
釣果 完全無欠のパーフェクトボーズ

情報に翻弄されて?( ボート釣り6回目)

週末がやってきました!
今週も予報では凪っぽいってことで今回はをkiyokiyoさんをお誘いして男鹿の沖へ!
P1020076.jpg


まずは朝一のみでマダイを狙いに近場の通称元パヤオへ
前日に入った情報によると北の果て方面は電気釣りの影響か、日中の釣果はパッとしない模様
30mラインから徐々に探っていくと良さげな反応発見!
P1020077a.jpg


写真だとあんまり良さそうじゃないけど(笑)
個人的にこれはマダイが付いてるっぽいと今回は確信して2人で攻め始めます

暫くさぐってるとkiyokiyoさんにファーストヒット!
まずは足裏サイズをゲット!
これで魚がいるのは確認!

続いてのヒットはまたkiyokiyoさんに!
40cm位のマダイと呼べるサイズを無事ゲット!
いままで何度かゲストに乗って貰ったけど、やっとゲストにマダイサイズを釣って貰いました(笑)
(釣果写真はkiyokiyoさんのブログへ!)

マダイは1時間程で切り上げてお次はアオリを狙いに岸際に移動・・・
え?お前の釣果はどうだって?

最近絶不調の自分が釣れるはずないじゃないですか!(爆)


岸ではハーロックさんがご友人とすでに何杯かあおりをゲットしてる模様
P1020078.jpg

小判鮫で近くでシャクリますが、何故かこちらのボートには一向に釣れない・・・
やっとヒット!と思ったらバラし・・・

この流れは嫌な予感全開!(爆)

と思ったけど、その後なんとか1杯
kiyokiyoさんもヒットさせるも、ボート際でバラシ!
どうやら俺の釣れない病が感染ったか?!

ハーロックさんは流石にエギングが上手いだけあって、ポツポツと数は伸ばしてる模様
こりゃ~同じポイントやってもだめかな?と思い、情報では誰も攻めていない南側をシャクリに一気に南下!

南下するにつれ風強!波高!
折角来たので無理してしゃくるも波風がティップランをやる限度を超えてるんで、また元の北側へ
これで2時間程を無駄にしちまった・・・

戻ってきてからなんとか追加するも全部で3杯と先週よりダメダメだ~
結局自分が3杯とkiyokiyoさんが1杯というボートらしからぬ釣果に
毎回乗ってもらっていつも貧果で申し訳ないm(_ _;)m
P1020079.jpg



時間 6:00~11:30
釣果 アオリ 3杯(最大17cm)