休日にはボートを連れて

トレーラブルボートでの釣行期(マダイ・シロギス・アオリイカ)や冬はワカサギ釣りなどと散財日記がメインです  たま~にキャンプも?!  主に秋田・青森を中心に活動してます

今期ラストワカサギ!!(ワカサギ11回目 岩手)

ここの所、日中はポカポカ陽気でいよいよ春が近づいてきましたね~
前回の釣行で八郎潟の岸際がやばかったので、今回は安全をとってイーハトーブ・ワカサギの聖地、岩洞湖に行ってきましたよ!

もちろん岩手にいくのでkeiさんとAsaやんさんに同行してもらっての楽々釣行です!
ポイント等はkeiさんにお任せなので、どこかな~?と思ってたら、
「朝は3時出発にしましょう!」
とのやる気満々のお言葉(結局3時起きで、出発は3時半前)

そのままズンズン進んで、以前自分がAsaやんさんにギプアップした所をはるかに通り過ぎた12番に到着!
P1010338.jpg
(明るくなってからの写真です)
初めてウラガンと呼ばれる場所にきてしまいました!

当然自分は右も左も判らないので、ポイント決めはお二人にお任せ~
P1010332.jpg
さすがにガンドー!
3月だっていうのに未だに氷厚は60~70cm?
ドリルの繋ぎ目まで入って、やっと貫通です

数箇所を探っていきますが、どこも「これだ!」って反応はないようですね~
岩洞湖は明るくならないとまともに釣れ始まらないようなので、無難そうなポイントに決めてテントを設営!
魚探の反応は白いですが、底にはポツポツと魚が回ってきている模様
P1010333.jpg

今日は自分とAsaやんさんがDDMでkeiさんがクリスティア
P1010334.jpg

2対1でDDM勢が有利か?と思いましたけど
最初こそ自分がリードしていましたが、その後はkeiさんがワカサギを怪しい誘いで?集めるのかkeiさんに当たりが集中!

釣れなくなる度に移動して、3度の場所換えしてもkeiさんがトップを走りますね~
自分とAsaやんさんが
「ドーピングしてるに違いない!」
と言ってもどこ吹く風のkeiさん(笑)
途中、自分にマス(サクラマス)がヒットして、keiさんに絡ませたりしましたが(ワザとじゃないよ!)何故かkeiさんの穴ばかりが当たり続ける・・・
P1010335.jpg
大きめだったんでコイツはソテーにして食べてみよう!

そういえば、今回は最果てと言われるウラガンにきましたが、以前とはうって変わってこの奥地もテント村状態!
自分は初めてだったので、こんなもの?と思ってましたが、去年までは5張りもあれば多いほうだったようです
P1010339.jpg
パッと見、20張り以上のテントがこの奥地にきているようです
こんなにテントが多いと全然秘境の感じがしませんね(笑)

時折通過する群れをポツリポツリと掛けながら開始から6時間近くかかって、やっと1束!
P1010341.jpg

ブログネタが少ないからとAsaやんさんがピンポンカウンターを穴に落としたりと、わざわざ?(笑)ネタを作ったりしながらまったりしたした時間が過ぎます
今回は釣りがメインじゃなく、岩手の方々とのレクリエーションに来たから駄弁りながらも楽しい時間が過ぎて・・・
15時丁度でタイムアップ!
今回は121匹の釣果でした
P1010343.jpg
先日、作ったワカサギの佃煮が予想以上に美味しかったんで、今回の釣果は全て佃煮に決定!
Asaやんさんからも、釣果を頂いたので当分は佃煮で晩酌が楽しめそう♪
(Asaやんさんありがとうございます<(_ _*)>)

撤収後は当たり前ですが、また延々と来た道を戻りますが、明るくなって改めてよくこの奥地まで来たな~って距離!
P1010344.jpg

釣果はまぁ、アレだが(笑)楽しい時間を過ごさせて貰いました!
keiさん・Asaやんさんお疲れ様でした&ありがとうございました!

あれ?日記書きながら今気づきましたが、
ウラガンまで延々歩いて。全然楽々釣行じゃないんじゃね?(笑)

時間 5:00~15:00(10時間!)
釣果 ワカサギ 121匹
スポンサーサイト

やっぱり行ってきました!(ワカサギ10回目)

前回のワカサギがラストのつもりと思ってたのは、本日午前中にボート免許の更新講習があった為でした
P1010308.jpg
ボート免許ももちろん更新がある訳で、5年に1回の更新になります
なんだかんだでもう3回目の更新です
ちなみにボートの免許は16歳から取得する事ができるんです
学生だと免許取っても船買えないと思うけど・・・(自分が取得したのはもちろん社会人になってからですよ)
更新講習自体は1時間ほどで無事に終わり、後は後日自宅に新しい免許が届く事になってます

ちょうど講習終わった頃に釣具屋から電話があり、修理に出してたダイワのクリスティアCRがやっと直ってきたとの事
じゃあ、受け取りに行かねば!
と、二ツ井の釣具屋まで・・・
P1010312.jpg
当然ですが、無償修理扱いでした

せっかくここまで来たんなら、やっぱり直ってるか確かめないといけませんよね~
ということで八郎潟西部までやって来ました!(笑)
P1010311.jpg
ここのところ、さすがに雪も降ってないので氷上はツルツル状態ですね~
岸際は多少緩んできてますが、乗ってしまえば全く問題ないようです
沖の氷厚は20cmちょいはあり結構絞まってますから

所々にクラックが入った後がありますけど、危険なほどではありませんでした
P1010310.jpg


さて、到着したのは1時過ぎでしたので、当然あまり釣れる時間帯ではありません
穴開けを繰り返して、少しでも良さそうな場所を探して釣りを開始したのは2時ちょうど
P1010313.jpg
本日は電動の2丁がけで、シマノ・DDMとダイワ・クリスティアを比べてみる事に・・・

左右を交換したりして、渋い反応のなかポツポツと釣っていきますが暫く釣ってたらクリスティアが勝手に巻き上げを開始しました!
電池が無くなってきたのかな~と思い電池を交換!
(注:ダイワ クリスティアは電池残量が少なくなってくると勝手に巻き上げを始める誤動作?がおきます)

電池交換をして、仕掛けを落とすと・・・
また、勝手に巻き上げ!
「おかしいな~。電池は新品のはずだけど???」

と念の為、電池を3セットほど交換しましたが勝手に巻き上げ状態は変わらず・・・
スイッチの接点に水でも入ったか?
と思い吹き飛ばしたりいろいろやっても、どうにもならず・・・

「また壊れやがった!」(`Д´)

仲間内でも何人かクリスティアは使ってるが、俺だけ2回も壊れるのはおかしくないか?
正直なとこ、普通に使ってて2回も壊れるのは道具としての信頼性に疑問を感じますね!

しょうがないのでその後はシマノDDM1本で釣り続けますが、反応はずっとイマイチなまま
前回良くなり始めた16:30を過ぎても魚探に移る反応は良くなっても、当たりは変わりません~

P1010321.jpg
こんなにイイ感じの反応でも当たりはポツリポツリ・・・

なんとか1束いきたいと暗くなるギリギリまで粘りますが、17:45でタイムアップ!
ヘッドライトも持ってきてないので完全に暗くなる前に終~了~!

釣果は83匹!
3時間45分やったので時速22匹位かな

さて、薄暗くなってくる中、急いで撤収してそそくさと氷上を後にしますが、岸際が緩んでいるようなので慎重に・・・慎重に・・・


「ズボッ!!」

っと、帰りに見事にはまりました(笑)
P1010325.jpg
今日は長靴を忘れてきてしまったので、見事にふくらはぎまで濡れ濡れ(笑)
来週から気温も上がるし雨も降るらしいので、今回が八郎潟は本当にラストですね~


時間 14:00~17:45
釣果 ワカサギ 83匹

平日釣行!(ワカサギ9回目)

本日は確定申告の為に有給を取って、税務署に行ってたんですが予想外に早く終わってしまいました
ちなみに今日は朝からイイ天気だしたよね~
じゃぁ、行くしかないでしょ!
って事で午後から八郎潟へ!!

事前に氷の状態が判らなかったので、仲間うちに情報を聞いたらnaoさんが現地に居て全然問題なしとの事
期待が高まりますが、安全運転で野石某所に着いたのが1時前

今日は風も無くイイ天気なので、平日にもかかわらず沢山の露天釣りの人がいました!
P1010288.jpg

テントを張っているnaoさんをすぐに発見して、無理やり隣にテントを張らせてもらいます(笑)
P1010286.jpg

自分が到着した頃には全く反応が無いようで、かなり厳しい感じでした
まずは魚探を入れてみますが、本当に真っ白けです・・・
P1010290.jpg

今日のnaoさんはラインのテストに来たようで、このラインがどうだこうだとウンチクをたれてくれます(笑)
忙しい自分に代わってテストをしてくれるとは有難い!
自分は釣りに専念できるので嬉しいですが、専念しても全然釣れませ~ん!
30分以上たっても1匹のみ・・・
naoさんはテストも一通り終わったようなので、一足先に帰宅していきました
P1010292.jpg

さすがに1時間近くで当たりが3回と釣れたのが1匹だけだと、厳しい感じなので自分にしては珍しく移動決定です
ちょい移動して、ここら辺では一番深いと思われる5mにテントを張って、いざ2回戦開始!
P1010296.jpg
今日は久々に2丁がけでの釣りです!

開始早々良さげな反応ですぐに10匹以上を追加!
P1010297.jpg

しかし、すぐに反応が無くなり移動前の場所と同じような沈黙の時間が続きます・・・
時速は約5匹?!

あまりに当たりが少ないので油断してると、たまに当たりがきて結局合わせそこね(笑)
それでもポツポツと追加していくと段々と反応が良くなってきたぞ!
P1010298.jpg
群れが通ると両方の竿に当たりがありますが、合わせ損なうとそれ以降当たりなし
次の群れがくるまでの辛抱です

4時を過ぎると、群れが通過する頻度が増えてきて、たまにダブルもきたりします!
夕マヅメになってきた頃からは当たりが続き、5時15分にはなんとか1束超え!

束は越えたし、日も暮れてきたので釣行開始から4時間ちょうどの5時25分で終了~!
P1010303.jpg
112匹の釣果でした
なんか久々の気がする八郎潟西部でしたが、やっぱりここのワカサギはデカイ!
ダブルで掛かると電動リールのDDMが最高速にしてもモーターが唸りをあげてしまいます!

撤収する頃には辺りは夕闇に包まれて・・・
P1010304.jpg
もちろん廻りには誰も居ません

今日のポイントの氷は25cmほどで、硬く絞まっていたので全く不安はありませんでしたが、これから日毎に暖かくなってくると氷も緩むのが早くなります
釣行の際は気をつけていきましょう!
自分は日程的に今回が最後かな~?


今日の釣果は南蛮漬けに!
P1010307.jpg
いただきま~す!


時間 13:25~17:25
釣果 ワカサギ 112匹

リベンジ!?(ワカサギ8回目 青森)

今回は十二湖でのリベンジ!
未だにダイワの電動リールは修理が終わってないので八郎潟と迷いましたが、シーズン終盤のこの時期ワカサギは食べる分は十分釣ったし(冷凍庫にジップロックが沢山w)ロケーションの素晴らしい十二湖で楽しむつもり!
勿論、前回はサイズが小さかったのもあったので、今回はゴジラワカサギと呼ばれるデカイワカサギを狙うつもりです!

朝にゲート前に到着すると、先行者がすでに居る模様
P1010266.jpg

これで、まだ氷は大丈夫な事が判った
前日秋田県では結構な雨が降ったので、内心心配だったんですよね~

早速釣り場に到着して穴あけして、今回は試し釣りをしてから釣り座を決めます

1匹目は3年魚サイズ!
2匹目は2年魚サイズ!
「よし!ここに決定!!」

って事でテントを張って、実際に釣り始めた3匹目は何故か1年魚サイズ(笑)
P1010269.jpg

う~ん、その後も順調に1年魚が釣れて来ますね~
(1割位が3年魚かな?)
P1010270.jpg

今日のポイントは水深20m!
P1010267.jpg
でも、魚探にはハッキリと魚は中層に浮いてます
実際にベタ底に仕掛けを落としてもまったく当たりませんでした

一応魚がいる層が8~12mほどの厚い層なので、群れの上や下を細かく調べてみますが、どこも同じようなサイズです
まぁ、しょうがない!って事でここで頑張ります!
開始から1時間ほどたった頃、魚探の反応がこんな感じにイマイチになりました
P1010273.jpg
でも、竿先には普通に当たりますね~
水深が深いから魚探がちょっと横を向いてるのか?

今日の釣り座はこんな感じ
P1010274.jpg
今回は回りが殆ど使ってるワカサギ外し機と、もし外し機でハリが折れた時のために生簀代わりの網を用意しました
そしてK-san印のピンポンカウンターが強度を増したものに地味にバージョンアップ!(笑)
自分が最初に頂いたver,1は表示部の繋ぎ目が曲がってしまったので、今回のは安心な作りでした
keiさん、ありがとうございます!<(_ _*)>
初めて使ったワカサギ外し機は確かに便利ですが、八郎潟西部の3年魚サイズだとやっぱりハリ折れが心配ですね・・・

順調に釣れ続けて、1時間50分もかかってやっと1束
P1010276.jpg
今日は新しいSS穂先にしたので、なかなか合わせが決まらない!
いつものテバネだったら1時間チョイもあれば早々に1束はいってたでしょう

1束はいったので、ここでデカワカサギを求めて放浪の露天釣りの旅に・・・
1時間チョイほど穴あけして試し釣り
雪は小降りなので、それほど寒くはありませんがどこもイマイチ!
1時間も外回りして、釣れたのは5匹でした(笑)

結局、元のテント内に戻って元の水深を狙い始めると直ぐに当たり!
3時間50分ほどでやっと150匹
P1010278.jpg
でも、サイズは相変わらず小さいし、昼を過ぎると当たりも結構渋くなってきました
って事で、4時間丁度で終了~
P1010280.jpg



正直、サイズは不満が残りましたがそれでもこの釣り場は魅力的です
でも1人だと寂しいので、次来る時は同行者が欲しいな~
今シーズンは流石に無理かもですが
P1010281.jpg
ありがとう十二湖!
次回こそはデカワカサギを1束釣ってやる!



帰りに見えた海はベタ凪状態!
P1010284.jpg
そろそろボートシーズンが近づいてきたかな~









あ!そうそう
今日のタックルですが・・・















買っちゃいました
P1010271.jpg
(*⌒∇⌒*)テヘ♪


時間 8:40~12:40
釣果 ワカサギ 167匹

初場所!(ワカサギ7回目 青森)

週末の天気予報は大荒れの模様・・・
当然沿岸部にある八郎潟も風が強いだろうな~
今週の釣行は見送りか?
と思っていたところnao隊員から
「楽しそうな場所がありますよ!」
との悪魔のごときささやきが!

ちなみに
楽しそうな場所=楽な場所
という公式は自分達には当てはまりません(笑)
ってことで?今回は青森県の十二湖に行ってきました!
P1010227.jpg
十二湖は有名な観光地ですが、冬季はゲートから先は通行止めになっています
なので3km程の道のりを歩いて登っていきます
山上湖なので、結構な登りもあるんですよね~
P1010228.jpg

そんな道を登っていきますが(正確には登りと下りがちょっと)50分ほどかけて、やっと到着!
自分達の他にも結構な好き者達が居ましたよ~(笑)
P1010232.jpg

自分も隊員も初めての場所なので、ポイントがよく判りません・・・
まずは適当に3箇所ほど穴あけしますが、10m間隔で開けた穴の深さが4mずつ違います!
十二湖はカルデラ湖らしいので急深になってるんでしょうね~

討議の結果、水深15mにテントを張る事に決定!
八郎潟は浅いのでちょっとだけ深い方が、楽しそうだったから(笑)
P1010243.jpg

まずはヒーター類をセットしてから、タックル類を準備!
今回はマイ電動リールのデビュー戦です!
P1010234.jpg
前々回の釣行でnaoさんから電動リールを貸してもらいましたが、かなりハマってしまいました(;^_^A
夢にまで見てしまうので、寝不足解消の為にも買ってしまおう!
ってことでてにいれちゃいました(笑)
naoさんは責任もって、これから電動のノウハウを教えるように!(爆)

釣り開始は8:40
張り切って釣り始めますが渋い?
いやいや、ポツポツとは釣れてきますが平均サイズが小さい!
1年魚が釣れてくる半分以上をしめてます・・・
でも、今回は電動に慣れる為と初めての深場なので全てが楽しくて仕方ない!

電動リールを使ってみる前は
「手巻きリールでも十分だろ?」
と思ってましたが、全然違いますね~
電動には電動なりの楽しさがあって、超楽しい~♪♪

いろいろ試しながら釣ってますが、naoさんは今回穂先を全て?持ち込んでいろいろ検証してるようです
P1010246.jpg
その結果これはなかなか!ってのがありましたが、俺もちょっとだけ借りたところかなりイイ感じ♪
あ~散財したくなってきた・・・

さて、釣りの方は相変わらずポツポツと変わらないペースで釣れてきます
魚探の反応は基本的にず~っと中層から下にビッシリと魚影が映ってますが、反応ほどのラッシュにはなりません
時速30匹程か?
P1010240.jpg

3時間程で90匹ですが、平均サイズが小さいので一向にタッパーが埋まりません(汗)
P1010244.jpg

オヤツの秋田銘菓「金満」を食べながら、お茶で一服しながらも釣っていきます
電動リールで水深が深いと落下中や巻上げ中に一息つけるので、これも電動ながらの釣りですね~
P1010239.jpg

カップラーメン中も変わらないペースで釣れ続けますが、自分の電動リールの電池の消耗が激しく、3セット目の交換電池もそろそろ息切れ・・・
って事で12:30で終了としました
釣果は150匹ジャスト!
P1010247.jpg
写真で見ても小型が多いですね~
話では十二湖はデカワカサギが多いと聞いたんだけどな~
今日は電動リールのデビュー戦だし、深い場所での釣り方もかなり慣れたかな?

一応束は越えたんで、帰りの道も足取りが軽~い!
下りが多いので、ソリに乗って楽々だ~
P1010249.jpg
コーナーをブイブイ言わせて攻めるnoa隊員の図(笑)

帰りには天候も良くなって遠足気分♪
P1010252.jpg

次回はサイズアップが課題か?!
それ以前に次回はあるのか?(笑)
でも、ロケーションは最高の場所でした!

今回の釣果は大きめのは天ぷらにして、小さめのは久々にかき揚げにしてみました
すごく美味かった~♪
P1010253.jpg


釣行時間    8:40~12:30
釣果 ワカサギ 150匹

FC2Ad

まとめ