休日にはボートを連れて

トレーラブルボートでの釣行期(マダイ・シロギス・アオリイカ)や冬はワカサギ釣りなどと散財日記がメインです  たま~にキャンプも?!  主に秋田・青森を中心に活動してます

ラストワカサギ  ワカサギ6回目

道路の雪も殆ど解けてきて、最近は雨の日も多くなってきました
そろそろ春だな~と感じるようになってきましたね~
と、いう事で山の上はどうだ?って事で今シーズン最後になるだろうワカサギにいって来ました!!

家を出たのはまだ真っ暗でしたが、山上湖に着いてテントを張り終えた頃にはすでに8時近くでした
DSCN1192.jpg

で、8時ちょうどにスタ~ト!
DSCN1193.jpg
前回の雪中キャンプでは余りに氷が厚かったですが、今回も思ったよりは減ってない・・・
ドリルのクランク1個目あたりまでうまって穴が貫通するのでまだ1m近くはありますね~
この氷だとワカサギの泳げる範囲も狭くて、ヤバイかな?

だって魚探も真っ白いままだし(笑)
DSCN1197.jpg

今回は最後ってことで竿も久々に2本出しでやってみますが、一向に当たりがきません!!
あまりに音沙汰がないのでとりあえず、朝食をとる事に
今日のメニューはハッシュドビーフとホットドッグ・コーヒーでガッツリいただきま~す
DSCN1195.jpg

朝食中のブレックファーストフィッシュ(長いな・・・)も期待したが。残念ながらゆっくりと食べ終える事ができたので真剣に誘いをかけ始める

餌換え
誘い・・・
餌換え
誘い・・・
「ピクピクッ!」
とやっと1匹ゲット!
DSCN1194.jpg

だけど後が続きません(汗)

「トントントン」(誘い)
じ~~(当たりを見る)

「トントントン」(誘い)
じ~~(当たりを見る)

「トントントン」(誘い)
じ~~(当たりを見る)

「トントントン」(誘い)
「zzz~ はっ!!」と目を覚ます(笑)

飯も食べたし、自分の誘いのリズムで寝てしまうとこだった( ̄∇ ̄*)
これじゃ、ダメだ!!って事で天気もイイし露天調査に出かける事に
そろそろワカサギも浅場に集まってるんじゃないか?って事で穴あけして探っていきます
この山上湖は深くても2mちょっとしかないので、全部浅いけど

で、30分ほどかけて数箇所穴あけしましたが、当たりもありません・・
戻ってきたら竿が
「ピクピクピク!」
と、合わせ!たらバレタ(泣)
なんか、釣れないし天気がいいから眠いしって事で飽きてきたので2時間程で撤収する事にしちゃいました


DSCN1198.jpg

釣果は2匹!!
ラストの割にはしょぼい釣りだったけど、こんな天気のイイ日に山登りも楽しいものだった!(釣りは?)

時間 8:00~10:00
釣果 2匹
スポンサーサイト

プレ熱燗杯!? ワカサギ5回目

最近の冷え込みで八郎潟もやっと人が乗れるほどの氷になったらしい
けど、日中の気温によってはすぐにグズグズの状態で落ち着いて釣っていられないって話も・・・

なら、今回も山上湖でしょ!
ってことでコメントで雪中キャンプに付き合ってくれると言ってくれたnaoさんと午後から登り始め雪中キャンプ!!
今回は先日買ったシュラフカバーの実践投入もかねていますよ~

今回はお互いの就寝テントをさきに張ってから
DSCN1154.jpg
次にワカサギ宴会テントを設営
DSCN1155.jpg
設営が終了したころのは薄暗くなってきていたので、早速テント内で宴会スタート!!
DSCN1157.jpg
DSCN1158.jpg
焼き鳥やらホルモン煮込みをツマミに宴は進む
焼酎のお湯割りを飲むときにnaoさんは先日かったばかりのシェラカップを早速使用してました
DSCN1162.jpg
画像はお湯割り用にお湯を直接温めているところ
シメでカップにオニギリを入れてお茶漬けを作っているのなんか、すげ~旨そうでした
やばい!俺も欲しくなってきた(笑)

え?釣りですか?
前回の雪中キャンプで夜は釣れない事がわかっていたので一応竿は出していましたが、思い出したように時々誘いをかけるだけでした(笑)
で、1回の当たりもなくその日は本当の宴会だけで終了でした~~
夜日が沈んで寝る前の気温はマイナス6度ほど
この時点で前回のキャンプより寒いですね
DSCN1161.jpg
DSCN1163.jpg

今回はシュラフカバーの初使用という事で深夜の気温も楽しみだ!(笑)

寝入るのは問題なくヌクヌクと寝入ったが、深夜2時頃にトイレに行きたくなって目が覚める
最初は我慢してたが、シュラフに頭まで入っているとやはり暑く感じるので涼む為にトイレタイムに・・・
ついでに外気温も確認するとマイナス10度ほどでした
スッキリした後は朝までグッスリでしたよ~



朝6時に起床して、前夜の宴会用品を片付けていたら本日お仕事休みのJYOさんが到着!!
nao・JYO・自分と三人が揃えば・・・・?
そう!熱燗杯です(熱燗杯とは?)

少々狭いが今回は3人揃って一つのテント内で競いあう事にして、7時スタート!!!
DSCN1167.jpg





だったのだが、一向に当たりがこない・・・・・
俺がやっと1匹釣ったのは開始から30分?もたった頃
その後も当たり自体がないまま、時間だけが過ぎて終了予定の1時間前でも俺が2匹でnaoさんJYOさんも1匹ずつ・・・
終了直前になって、とうとうnaoさんが露天調査に出かけて1匹ゲット!
それをみてJYOさんと自分も露天調査に出発!

露天にでて自分は早々と2匹連続ゲット!!
と、更にアタリが!ってとこで合わせ損ね(笑)丁度ここで無念のタイムアップ!!

結果は・・・
JYOさん   1匹
naoさん   3匹
としけん   4匹

という事で、かろうじてタイトル防衛!!
といいたいとこだが、さすがにこの釣果じゃ腕がどうのこうのより「運」の要素が強いよな~
って事で今回の熱燗杯は「無かった」事に(笑)
せっかく前もって準備しといてくれた釣り仲間Sさんの熱燗杯副賞のエビスも参加賞として分配することに
DSCN1168.jpg
昼食も食べた事だし、山を降りる事にした

それにしてもこの山上湖は水深が浅いせいもあってか、2月の食い渋り時期は本当に釣れないな~
平地で氷が張るような年(時期)だとこの山上湖もダメなんだろうな~






ここから連絡事項ですw
keiさん
朝食のシチューはS&Bでした
DSCN1159.jpg

JYOさん
俺が使ってる温度計はこれです
DRETEC 室内室外温度計 O-209BLブルーDRETEC 室内室外温度計 O-209BLブルー



アタリ穴?  ワカサギ4回目

さて、今日も張り切って山登り!
登山口に着いたのはまだ薄暗い時間
暗いうちから昇って、崖からでも落ちたら大変なので、空が明るくなり始めてから昇り始める事に
DSCN1071.jpg

最近は雪もあんまり降ってないし、前回の時ほど荷物もないので足取りも軽~~~い!!

1時間をなんとか切って山上湖に到着!!
穴掘りして今日の反応は?
DSCN1074.jpg
いつも通りありませんね~(笑)
この時点で外気温はマイナス5度ほど
とりあえず仕掛けを下ろして気長に誘い続けます

コンコンコン

コンコンコン・・・
・・

「あ、あれ?こないぞ?!」

今日は前回テントを張った場所の5m程横に張ったのだが、微妙にポイントからズレのかな?
と思ったが、いまさら張り直すのも面倒なのでとりあえず朝食に
DSCN1076.jpg
だいたい、いつもこんな配置で釣ってます

と、シチューが温まって「さぁ。食べるか!」と思ったら
「ピクピクッ!」
とアタリが!!

ここからプチラッシュで何とか10数匹ゲット!
ラッシュが収まった頃にはせっかく温めたシチューもぬるくなってた(泣)

今日はいつもと違い、魚探に反応がなくてもなぜか釣れる
しかも上中層が多い
でも、たまに下側のハリにも・・・
自分がいつも使ってる仕掛けはがまかつの5本仕掛けなのだが
「この仕掛けだと今日は回遊の層を攻め切れない?!」
と思い、がまかつ10本仕掛けにチェンジすることに
ここのポイントは氷が60~70cmで、その下が1.5mほど水になっているようなので、長い仕掛けで広い層を攻める作戦だ!

この作戦が当たったのか、結構満遍なくハリにのる様になりペースもアップ!!
朝一は時速10匹程だったのが、後半になると20匹ペースを超えていい感じに釣れてきた~

と、ここで大変な事が・・・








エサが無くなった(笑)

今回のエサは前回の残りをそのまま使用していたし、元々数が足りなかったのか?
後半はエサ切りもしていたのが消費ペースを更に早めた原因かな?

で、最後のエサを仕掛けにつけ替えて
「アタリの無い当たり」 <ワカサギやってる人は判るよね?
をビシッ!と気持ち良く決めて75匹目を釣り上げたのが丁度11時

切りが良かったのでここで終了とした
朝一の活性に低さには参ったが、終わり良ければって事でなんとかこの山上湖としてはなかなかの釣果で終われて良かった~~

釣果 ワカサギ 75匹
時間 7:30~11:00
DSCN1083.jpg

釣り?なのか?? ワカサギ3回目

ブログ開始後、初の釣行期です
ブログとしては初ですが、シーズンとしては3回目の釣行となります

ゆっくりと昼前に自宅を出発して途中某所でブログリンク先の釣り仲間でもあるnaoさんと待ち合わせ!
今回はnaoさんと一緒の登山(笑)となります
今回は荷物が多いから出発前に互いの装備を確認しあい、かぶっている物などはなるべく省いて荷物を減らす相談をして改めて出発

登山道入り口に駐車してそこからはスノーシュに履き替えてひたすら山上湖を目指して雪中行軍!
この間の雨などで雪がしまっているのでいつもより歩き易かったが、今回は荷物が重いので途中で何度か先頭を交代しながら進むこと1時間半
DSCN1054.jpg
やっと到着~
取り合えず。テントを「3つ」張って汗ダクになったので着替え(笑)
DSCN1056.jpg


ん?なんで3つなのかって?
今回は雪中キャンプにはまったnaoさんが「どうしてもキャンプしたい!」とダダをこねたので「仕方なく」自分が付き合ったのだ(爆!!)
ちなみに自分の寝室はこの青い方「Sierra Designs HALF MOON PLUS2」 バイクでツーリングにはまってた頃に買ったやつなのでかれこれ15年位前のモデル
DSCN1057.jpg

二人ともテントを張り終えてやっとワカサギ釣りを開始したのが3時頃だったかな?
この時点で外気温はマイナス4度ほどで、思ってたよりは寒くない
いつも通り漁探も真っ白です(笑)
DSCN1059.jpg

今回は泊まりなので、アルコールも持参して焼き焼きも開始!
DSCN1058.jpg
DSCN1062.jpg

アルコールは進むが釣りの方はイマイチだったので9時過ぎには早めに寝て明日に備える事に
DSCN1067.jpg

が、夜中に目が覚める・・・・
寒くて・・・

ではなく暑くて(笑)
格好はジャージとフリースなのだが、あまりに暑くて一枚づつ脱いで寝なおした
(この時気温計を見たがマイナス6度までしか下がってなかった)
これで朝まで快眠zzzz・・

翌朝5時半頃に起きて、6時には釣り開始!!
暗いうちは全然釣れなくて、明るくなってからやっとポツポツと釣れ始めた
それでも時速5匹くらい?
ここはいつもそんなものなので。朝食をとりながら釣り続ける
DSCN1070.jpg
今日の朝食のメインはハッシュドビーフです

途中7時過ぎにプチラッシュがきたりしたが、基本は「まったり」進行で10時に終了
俺の釣果は63匹でnaoさんは75匹!
ちなみに昨日の分も入れての釣果ですが(汗)

今回の調査で判ったのは
この場所では夜は釣れない!!
気温マイナス6度ほどだとモンベル バロウバッグ #0だと暑くて目が覚める!!(笑)
って事かな?
(バロウバッグの上に安物のシュラフを1枚シュラフカバー代わりにかけたのも効いたようだ)

釣果はいつも通りだったが、山中で泊まっててのキャンプ(釣りだっけ?)も楽しいものだった
naoさんお疲れさまでした!!