休日にはボートを連れて

トレーラブルボートでの釣行期(マダイ・シロギス・アオリイカ)や冬はワカサギ釣りなどと散財日記がメインです  たま~にキャンプも?!  主に秋田・青森を中心に活動してます

8連托生(ワカサギ6回目)

さて、今週末は地元をスパッ!っと諦め、以前から予定していた岩洞湖釣行です!

しかし、先週からの隊長不良、、、体調不良で病院に行った所

医者から「汗かくような運動はしばらく控えろ」とのお達しがあり、近場でのソロ釣行、、、

の予定でしたが、同行予定の仲間達から「なら近場だな!」の優しいお言葉を貰って一緒に釣行です

今回はkeiさんとAsaやんさんの岩手組

秋田からはnaoさんと自分の秋田組

まぁ、いつものメンバーです(笑)



近場という事で、駐車場から5分の本当の近場

ここで4連結は釣れない人が出て当然!


って、事で各々良さそうな所でバラバラに開始!
P1040176.jpg
それでもなんとか会話はできる微妙な距離(笑)



予定では一番釣れてる人がいたら、近辺に集合!

と、なってましたが、誰も釣れない(笑)

勿論自分もイマイチ
P1040177.jpg

今回は連結していないので、オヤツの交換会もないかと思っていましたが、なんと皆さん出前してきてくれました!

まぁ、出前してきてくれるほど皆釣れてないんですが、、、

それでも渋々を楽しみ、昼過ぎには終了~
P1040187.jpg



さて、これからが本日のメインイベントです

何やら監督の指揮のもと、釣りも終わったのにバリバス ペンタゴンの連結、、、
P1040188b.jpg





勿論、これだ!
P1040190.jpg
ペンタゴン 8連結サークル!


ん?

輪になってるかよく判らないって?

ご安心ください!

P1040196.jpg
この映像はドローンでkeiさんが上空から撮影してくれました!
動画はkeiさんのブログへGO!



本日、遊んでくれた皆さんお疲れ様でした!!!!

特にブロガーでもないのに付き合ってくれたAsaやんさんお疲れ!(笑)




帰ってきてから、の道具類の後片付け

勿論バリバス ペンタゴンも2張り乾燥待ち、、、、
P1040197.jpg
我ながらアホだな(爆)


スポンサーサイト

メスティンで炊飯!

週末から風邪っぽくて

「今流行りのインフルエンザか?!」

とビビりましたが、結局ただの風邪だったようです、、、

因みに成人してから風邪は何度もひいてますがインフルは一度もなし

バカは風邪ひかないと言われてますが

「バカは風邪はひくけどインフルエンザにはならない」

が正確なようです(爆)



さて病み上がりでまだ体調も完全ではないので今日は自宅で大人しくしてました

ついでにこの間使用したメスティンが初使用で汚れ?がついてしまいその汚れ落としをしてみます
P1040159.jpg
こんな感じですがググったらどうやらアルミが酸化してこうなるらしい


そういえばアルミ製品は使う間にコーティングしないと黒ずむとか聞いた事がありますが、今までステンレスやチタンのモノしか使った事がないので忘れてました

この黒ずみは「酸化被膜」とか言うらしい

体に影響はないらしいですが、使い始めから黒くなって気分的によくないので今回はその汚れ落とし


まずは紅ショウガの 「汁」 を用意します(レモンの切れ端やリンゴの皮などでもいいらしいです)
P1040160.jpg
これを水で薄めて沸騰させます

直接汁を煮ると、酸性が強すぎてアルミに悪いらしいです

自分は紅ショウガ汁1に対して 水3~4くらいで薄めました

なおクエン酸でもいいそうです
[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

食品添加物グレード:クエン酸(無水)1kg【送料無料】
価格:700円(税込、送料無料) (2017/2/19時点)




10~15分程煮ると新品のように綺麗に
P1040161.jpg
上の淵の部分は黒ずみが取れてませんが、全体的にやりたいなら大き目の鍋にメスティンを丸ごと入れて煮ればいいと思います


さて、黒ずみが取れたところで今度は再び黒ずみにくくする為にコーティングします

方法はお米のとぎ汁を入れて10分ほど煮るというものだったので、今回はせっかくだったのでメスティンで炊飯をしてみました!


コッヘルでの炊飯は水加減が大事ですが、メスティンだと目安として1合のお米で水がリベットの半分くらいで丁度いいようです
P1040162.jpg


30分程水に浸してからいざ炊飯!
P1040164.jpg
因みにアルコールストーブはkeiさんからの頂き物で五徳は雑誌の付録



バイクでツーリングしてた頃はコッヘル炊飯はかなり得意でしたが、十数年ぶりの炊飯は???




P1040165.jpg
おこげができるギリギリでした!!

久々にやっても出来るもんだな

ちょっと固めなのは蒸らしが足りなかったか?

出来としては80点くらいでした



では昼ご飯としていただきま~す!
P1040166.jpg
固めのごはんが丁度よくカレーに合います!



なお、レトルトカレーを炊飯中のメスティンの上で温めると一石二鳥ととの事で温めましたが、、、、
P1040167.jpg
賞味期限のプリントが移った(笑)


フタの上で温める時はプリント面の向きに注意しましょう!



メスティン +α

前回の釣行は楽しかったな~

あんな反応で釣れ続けることはもうないだろうけど(爆)


さて、ワカサギの穴釣りは色々と飲んだり食べたりのながら釣りができる珍しい釣りですよね~

前回も色々と食べましたが(だから太るんだけど)ここ数年仲間内で流行ってる?のが肉まん等の蒸し物
P1040137.jpg
前回も肉まんとあんまんを現地で蒸して食べました

今までは昔から持ってるキャプテンスタッグ(だったと思う)のコッヘルに百均のモノを組み合わせて蒸していました
P1040152.jpg

これでも十分に蒸し器として使えますが、前回はトランギアのメスティンを使ってやってみました!
P1040127.jpg
右に写っているのは蒸し器として底上げするための網です


この組み合わせ

結構な数のブログ等で見かけますが、購入の決め手となったのは肉まんが二つ同時に蒸せるという事だったので、、、


しか~し

自分がいつも食べているチルド肉まんは2つ同時には入りませんでした、、、

どうやら、小さめの肉まんじゃないとダメッぽいです


サイズ的にラージメスティンなら大き目の肉まん2つも大丈夫かと思います

ラージメスティンにはこの組み合わせ


さて、メスティンにしたのでいままでのステンレスのセットから
P1040153.jpg

アルミになったので重量も半分ちかくに
P1040154.jpg

また、パッキングサイズもちょっとだけコンパクトになりました
P1040155.jpg
メスティンは角型なのでザックにも入れ易いですね!

アルミになって衝撃にもちょっと弱くなってる気がしたので、諸先輩がたの真似で百均でケースを購入
P1040156.jpg
お弁当コーナーにあるランチボックスケースですが、保温タイプになってるので炊飯してゴハンを蒸らす時にも使えそうですね

このメスティンと網のセットですが、網の足部分の高さは1㎝ちょいしかありません

なので蒸してストーブ等から持ち上げたりする際はちょっと気を付けた方がいいでしょう

足の高さが1㎝チョイなので蒸し器として使う際の水も少ししか入りませんが、肉まん5個くらいなら継ぎ足しせずに蒸すことができましたよ


なおメスティンは価格の安さもあって人気のようですが、レビューにあるように製品の細かい所の出来はあまりよくありません

特に加工はプレス打ち抜きのようですが、打ち抜きっぱなしで縁にバリがでたままでかなり危険です

最低でもここだけは購入したらヤスリやペーパーでもかけてバリを取っておいた方が安心でしょうね





妥協の末に?!(ワカサギ5回目)

今週は土日休みなので岩洞湖でお楽しみ~

メンバーは岩手組のAsaやんさんとkeiさんの予定でしたが、週半ばにkeiさんは事情により参加出来ないことに、、、

その後S君が参加の予定でしたが、高熱のため直前で不参加に、、、、

皆さん体をお大事に、、、

結局、今回はAsaやんさんとコンビを組んでの出撃に!



さて、いつものごとく車中泊して氷上には5時丁度に出撃!
P1040131.jpg
今年は5時から氷上に上がれるはずなのに、なぜか?すでに沢山のテントが張られています(笑)

今日は月明りがあり、ヘッドランプなしでも歩けるくらいです

事前にAsaやんさんと打ち合わせでどこにします?と話しましたが、数日前に釣友のnaoさんがイイ釣果を上げたようですが、前回はそれを参考にして見事に撃沈(笑)



もう騙されないぞ!

と、いう事で今回は奥地に行かずに中間地点で試して見ることに

ここは前回keiさんが穴あけ直後だけは反応が良かったところ、、、


期待をして穴明け調査をしていきますが、どこを探っても魚探の反応はイマイチ!
P1040135.jpg
ヤバい!

朝一から予定が大幅に狂ってしまった!

とりあえず、ここから奥地まではさらにキツイ道のりだし来た道を戻るのもイヤ(笑)

少しでも反応のあるところ(良いとこはないです(爆))を探してテント設営!
P1040141.jpg

はっきり言って、今考えるとなぜ?こんな反応の所にテントを張る事にしたのか謎ですが、多分二人とも奥地まで行って撃沈するより手前で撃沈のがまだ救われると思ったのかな?(笑)

この妥協のポイント選択が今回はナイスな事になるのはこの時点では二人とも思ってもみなかった、、、




一応テントを張りはしましたが、余りの反応のなさに二人とも

「とりあえず1時間やったら移動だよね?」

と開始前から弱気発言

まぁ。取りあえずやりますか~

と仕掛けを落とすと案の定当たらない(爆)



でも誘いをかけるときっちり当たってくれます!

仕掛け落として誘いをかけると1匹ずつ釣れてくれるので

「んん?反応の割には釣れるな?」

という事で、釣り続けるとポツポツと釣れてくれます

20匹程釣れたところで2丁打ちにして本格的に釣り続行!


この時点ですでに移動の話は無くなってました(笑)



正直、魚探の反応は今にも無くなってしまいそうで、いつ移動することになるのか?とドキドキでしたが、誘えばキッチリ釣れてくる、、、

地味に釣れ続けるので、コーヒーいれるのも難しい、、、

でも、正直それほど爆釣って程でもないですが、遊ぶに丁度イイ?釣れ具合


なんだかんだで9時の時点で1束到達!
P1040138.jpg
(生簀が少ないですが、サイズがいいのですでにジップロックに移してます)

釣り始めた頃はこんなに釣れるとは思わなかった!

爆釣って程ではないけど、ポツポツ釣れるのがず~~~~っと続いて、ワカサギ釣りの楽しみのオツマミタイムを堪能しながらも釣り続けます
P1040137.jpg

P1040146.jpg

この間、魚探の反応はイマイチながらもなぜか?釣れる

時速にすると平均30位かな?

まったりと楽しみならがも時間が過ぎていきます、、、、




流石に11時を過ぎた頃から渋々モードになってしまいましたが、終了時刻の13:30で195匹!
P1040148.jpg
それならあと5匹頑張れよ!

と、言われそうですが12時すぎた辺りからは時速10匹以下、、、

腰も限界なのでここで終了です


釣り始めた時は今日は撃沈かな?

と、思って始めましたが終わってみれば大満足!

鑑札のおばちゃんの話では、エリアの中ではそこそこ釣れてる方だったらしいです

魚探の反応だけなら絶対ここまで釣れるとは思わない感じだったので、なんか意外ですですね!

これも日頃の行いかな?(笑)

帰りは高速道路が出来て、スノーシュー無しでも楽々~~
P1040149.jpg

多分道中が楽なのより、釣果が良かったで足が軽かったんだと思いますが(笑)



今回は思いがけずイイ釣果になりましたが、次回同じところをやるか?

と、言われるとちょっと撃沈しそうで怖いのでパスかな~

未だにあの反応で釣れ続けたのが不思議でならないので、、、


今回は久しぶりに束釣りできたようでAsaやんさんも大満足の模様

二人とも妥協して、ゆる~くポイント決めしたのが良かったようです(笑)

いや、最近はあまり釣れてない二人を見かねて岩洞ワカサギがお情けをかけてくれたのかも?


次回はどうなるのか?

取りあえずバトンはAsaやんさんに預けときます(笑)



時間 6:30~13:30
釣果 ワカサギ 195匹





今期ラスト?!(ワカサギ4回目)

週末がやっとやってきました!

最近はお疲れモードが続いているので、今週は近場で遊びたいところ、、、

でも、天気予報だと気温がそこそこあがるようで、野池とかはちょっと心配だな~


と、思っていたところ直前に十二湖の情報を頂きました!

十二湖なら食味もバツグン!

深さもあって電動リールも楽しめる!

おまけに釣り場までハイキングも楽しめます! (ん?)

と、いう事で今回は十二湖釣行です



情報では氷が少し心配との事だったので、早めに出発
P1040100.jpg
自宅を出た時の気温は-10度ほど

でも沿岸部に向かうにつれ、どんどん気温が上がっていきます、、、

十二湖周辺では車の温度計は0度前後

なかなか微妙な温度ですが、ダメなら現地からとんぼ返りも覚悟で出発です!

道中は全面圧雪道路で簡易スパイクを装備!

滑らなければちょっとでも蹴り上げる力が上がって、楽になりますからね!

まぁ楽になってもやっぱり1時間ほどかかりましたが、、、

1人で暗闇の中を歩くのも、これはこれで楽しいもんです

この時期ならクマも出ないし(笑)


到着して念の為スノーシューを履いてから氷上に下りましたが、結構ガッチリと凍ってました

歩いてきて体は温まってますが、気温は一応0度前後
P1040107.jpg
速攻でテント張って、、、


まずはコーヒーで落ち着きます(笑)
P1040109.jpg

なんだかんだで釣り開始は6:30頃

反応は中層がメインですが、思ったほど当たらない!?
多分久々の中層釣りなので、棚がうまくあってないのかな?


と、いうか、釣り始めてうすうすきづいてましたが、どうやら穴選び失敗したっぽい(爆)

魚影の反応が定期的に途切れて、来れば当たるんですが、朝マズメの時間だというのにいっこうに数がのびない!


1束行ったのは9時近くになってからでした
P1040110.jpg
このころになると朝より食いがいいのか?

中層メインから底メインに魚の反応が移ってましたが、飽きない程度に当たりが続きますね!

それを知ってか明るくなってから来る人達も結構いて、賑わってきました
P1040111.jpg
帰るころには17~8組くらいはいたようです

懸念していた気温もうす曇りだからかそれほど上がらず氷の状態も一安心
P1040113.jpg


本日目標だった2束をなんとか達成!
P1040116.jpg
ちょうど4時間程で達成なので時速50程でした
(10時を過ぎたら途端に渋くなりましたが)

帰り際にお巡りさんがパトロールしてきたので釣果報告もしときましたよ(笑)
P1040117.jpg

終わってみれば今期初の2束!

やっとまともなワカサギ釣りができた気分です!




今日の十二湖の自分がやったポイントは氷厚が35~40㎝くらい

中間と底に固めの氷がサンドイッチされてましたが、全体的に雪氷メインなので気温が上がればすぐにグズグズになってしまう可能性があります

今夜は雨もふるようなので、これから釣行予定の方は十分に気を付けてください!

特に降り口付近は危険な箇所があるので注意が必要です



さて、今期初の十二湖でしたが自分は今回で多分十二湖ラスト!

次回は氷が安心なガンドーに行く予定!

リベンジだ!



時間 6:32~10:28
釣果 ワカサギ 200匹
    トゲウオ 7匹