FC2ブログ

休日にはボートを連れて

トレーラブルボートでの釣行期(マダイ・シロギス・アオリイカ)や冬はワカサギ釣りなどと散財日記がメインです  たま~にキャンプも?!  主に秋田・青森を中心に活動してます

今回もマス釣り!!!!(ボート2回目 4・13)

さて、前回のヒメマス釣りでの釣果はホイル焼きや〆めマスにして頂きましたが、やはりマス類は間違いない美味さでしたね~





と、いう事で今回もマスをねらっての出撃です!

ポイントに着いて、しゃくり始めたら2流し目で「ドンッ!」



ぎゅぎゅーーんっと引いて上がってきたのは美味しそうなママス!
IMG_2079.jpg
って事で今週はヒメマス釣りのリベンジ予定でしたがAsaやんの押しに負けて(笑)三陸のサクラマスジギングにやってきました!



早朝出航場所で仮眠して起きたところ、見た事ある艇が2艇、、、、

男鹿でたまに合うハンマーヘッドT船長達とマグロ船?のTさん達でした

日本海側で合ったことのある人達(ボート)と太平洋側で合う、、、、

なんか不思議な気分です(笑)



さて、朝は夜明けチョイ前に出船してポイントまでまっしぐら!
P1050223.jpg
ポイントに着くと海鳥たちがチラホラととんでいて、なんか釣れそうな雰囲気!

そして結果は1枚目の写真の通りにすぐに出てくれました!

正直1本目はAsaやんの助言通りに早めのピッチで探っていたらすぐにヒット!

釣ったというより、釣らせてもらった感がありました(;^_^A



1本目を釣ってボーズが無くなったので、自分も最初のヒットをイメージしながら探ってたら2本目もすぐにヒット!

と、同時にAsaやんもヒットでダブルヒットです!
P1050225.jpg


前回、、、といっても2年前ですが、その時は1本釣ったので今回の目標は欲張らずに2本としていましたが、開始1時間もかからずに目標達成!

こうなると人間、欲が出てきてもっと釣りたくなってきますが朝一のマズメが終わったのか?

反応が無くなり暫く釣れない時間が続きました

ここは朝の高活性の時間が終わったか?と思い、フォールの遅いジグに変えて攻めたところヒット!
P1050229.jpg
ママスジギング2回目の自分ですが、これはなかなかいい気分のヒットでした!(笑)

何度か怪しい感じがしましたが、ヒットまではもちこめず

そんな時にジグを確認するとウロコがついていて、悔しかったり、、
P1050230.jpg


その後集まっていた遊漁船やプレジャーボートもだんだんと散っていき、我慢の時間帯へ、、、

ここで、大きくポイントを変えたりしますが、底から25mを切ってもタラがヒットしてばかり

タラが上ずってくるとマスがいなくなるという事でAsaやんも自分も底から10mを切ってしゃくっているんですが、中層にいるベイトにタラがついているのか?

当たるとタラなのでタラのトラウマになりそう、、、とか言ってたらAsaやんがそれはタラウマだな~と上手い一言(笑)



昼を回ってからもポイントを移りながらしゃくっていきます

でも、ベイトの反応は相変わらず移ってますがマスの反応はないまま終了時刻に

「そろそろ終わりますか?」とのAsaやんの言葉と同時に自分に「ドン!」

スレで掛かったらしく横に走って水面でジャンプするマスが見えて、自分はロッドを水面に突っ込んでバラすまいと頑張ります!

なんとかランディングしたマスは!!
IMG_2081.jpg

IMG_2084.jpg
62㎝ 3.8㎏と立派な板マス!

この1匹を締めとして沖上がりしました

今年はサクラマスの当たり年らしく米代川も三陸もなかなかのお祭り状態

マスジギング2回目の自分でも5ヒット4ゲットと出来過ぎな釣果に!

釣行前も最中もAsaやんにはアドバイスをいろいろを頂き自分なりに組み立てて攻めてみましたが、あまりにも上手くいきすぎて今後が怖いくらいでした(笑)

帰ってきてから翌日は朝からサクラマスを捌いて優雅な?一日
IMG_2092.jpg
中落の手抜きカルパッチョでもビールがはかどりますね~



マスもお腹一杯釣れたし、これで心置きなくカレイ釣りとマダイに移ることができます!

アドバイスと今日一日のおかげで自分的にはかなりスキルアップしたと感じました!

Asaやん、誘ってくれてありがとうございました!!

恩返しはいろいろお話した今後の釣行予定で結果を示していきたいと思います(笑)


時間 5時頃?~14時半
釣果 ママス(サクラマス) 4匹(最大 62㎝ 3.8キロ)
    マダラ     沢山
    スケトウダラ 













スポンサーサイト

バースデイ釣行(ボート1回目)

今年は暖冬でしたが、ここにきて寒の戻り?

しかも休日になると天候が悪くボートをだせませんでしたが、やっと行ってきました!

海のカレイも気になりますが今回の獲物は前々からサクシンさんに誘われていた十和田湖のヒメマス!
IMG_2059.jpg
遊漁券の裏には禁漁区域などが書かれているので初めてでも判り易い

でも初めてだとポイントなどは全く知らないのでヒメマスマスターのサクシンさんに水先案内して貰います
IMG_2045.jpg
そして今回はシーズン初出航という事で不安なこともあり、今回はnaoさんが同船してくれました!

出航してみると周りの山々はまだ雪景色で気分は真冬!(笑)
IMG_2053.jpg
ちなみに十和田湖はカルデラ湖なので、途中の水深は60mとか普通?!

岸から100mも離れてないのに!

最深部は200mらしい、、、


さて、ポイントに着いてさっそくサビキ始めますが、沖から岸に流されるので水深が急激に変わってやりずらい!

流し始めて始めの30分はボーズが続いて焦り始めますが、サクシンさんのボートにコバンザメし始めたらポツポツ釣れるようになってきました!(笑)

しか~し!

やっと調子がでてきて「これから!」って時にプチトラブルで早上がりすることに

釣果はnaoさんと2人で14匹とリミットメイクできず!
IMG_2054.jpg
(ヒメマスは1人20匹までの匹数制限があります)

それでも初めての場所で出航できて、初めての狙いものはやはり楽しかったですね~

サクシンさんお話ではもっと簡単に釣れると思ってたけど、難しいのが逆に燃えた!(笑)


早めに上がりましたが、帰りの道中ではすでに結構な降り具合
IMG_2057.jpg
釣果も「体」も寒いバースデイ釣行となりましたが思い出には残りました(笑)

案内してくれたサクシンさんとそのお仲間さん

同船してくれたnaoさんありがとうございました!


釣果のヒメマスはもちろん大好きなホイル焼きで!
IMG_2064.jpg
間違いのない美味さでしたね!







淡水の釣りだとエンジンの潮抜きとしなくていいから帰ってから楽だな~

ボート準備!

さて、今週末は法事などの為釣りはお休み

今年は例年よりも雪が少なかったので空いた時間に早めに実家からボートを連れてきました
IMG_1994.jpg
取りあえずエンジンを回して、異常等が無い事を確認

自宅で始動確認しとかないと海に行ってからエンジンかかないと困りますからね

除雪機やワカサギ道具の冬物も奥に押し込んどきます
IMG_1995.jpg
そろそろ不用品などの大掃除も一度しなきゃならないけど、、、、、、後にしとこう(笑)

エンジン試運転中に大陸から通販したストーブも試運転
IMG_1991.jpg
コイツは本格的に使うのは来年以降ですが、、、

そもそも自分の運用方法で設置できるかがまだ判らないけど(;^_^A


他にはボートのラッシングベルトを久々に新調
IMG_1998.jpg

このベルト、サクシンさんから教えてもらいましたが余ったベルト部分が巻取りできるようになってます
IMG_2001.jpg
1万以上するものはありましたが、これは1000円程となかなかコスパ良しです

自分は市内のコメリで購入しましたが、どうやらコメリオリジナルのようです

細かい所の補修なんかもしなきゃなりませんが、それは温かくなってからだな

寒いとやる気が出ない(笑)


今シーズンのラスト釣行(ワカサギ8回目)

本日は平日ですが釣りに行ってきました!

勿論?!サボったわけではなく休日出勤していた代休です


さて、今シーズンの岩洞湖にも、もう数回来てます

ですが今年はまだ奥地に行ってないのを思い出しました!

と、いう事で今回は最奥地に参拝!
P1050212.jpg
連結ペンタゴンは同行者のTさん

いや~、やっぱり年に1度はここに来ないと岩洞湖に来た気がしませんからね!

7時ちょい前からスタートしてワカサギを二匹釣ったらすぐにマス竿をセット!

餌用のワカサギはすぐに釣れたので、今日のポイントはイイかも?!

と、思いましたがすぐに失速


最奥に参拝も済ませたので、すぐに移動です(笑)


そして、放浪の旅へ、、、、




かなり手前側まで戻ってきましたが、何処にもワカサギが居ない!

そのうち電ドリのバッテリーが切れてしまいました!

まだTさんのバッテリーがあるから大丈夫か、、、、と思ってましたがほぼ同時にバッテリー切れ(笑)

そりゃー3時間もさ迷ってたらそうなりますよね



結局昼過ぎまで頑張って今期最低釣果で終了!
P1050217.jpg

帰る頃の氷上は水浸し状態
P1050220.jpg
氷厚はまだ40㎝以上あるので大丈夫ですけど

ワカサギシーズンの終わりと春の訪れを感じる一日でした



岩洞湖の氷上ワカサギはもう少しやれそうですが自分のワカサギシーズンは今回で終了!

次の釣りにシフトです!




ちなみにマスは餌を1回取られただけで釣果は無し!

鈴の鳴り方はイイ感じだったんだけどね~


時間 6:52~13:00
釣果 ワカサギ 32匹
    モロコ   6匹



今週も試練の釣り(ワカサギ7回目)

今週になって日中の気温がグッっと上がってしまい、平地の野池は終わりかな?

十二湖に行きたいと思ってましたが、この気温だと道中の雪も解けてアスファルト上をソリ引いて行くことになりそうだったので、今回も岩手の岩洞湖です!

今回もAsaやんとのコンビ釣行(最近はバリバステント連結してないけど)



いつもの車中泊から4時起きでしたが、気温もマイナス6度ほどと暑くて寝苦しかったです(笑)

出発準備をしてると声を掛けられ?と思ったらyasuさんでした!

釣り場に来ると誰かしら知り合いがいるのはなんか心強い(笑)

そのまま3人で5時にフィールドへ出発です(いつも通り?湖面にはすでにテントが並んでますが、、、)




本日のポイントはいつもあまり行かない所という事で浅場方面へ!

まぁ、近いし自分も楽だからね!(爆)


電動アイスドリル3丁で穴あけ調査をしますが、どうも決め手に欠ける反応ばかり

と、いう事で各々好きな場所にテントを張ります
P1050204.jpg
反応は時々流れてきますが、基本フラット(爆)

魚探の通り1時間半で釣れたのは13匹となかなかの渋さ

魚探はウソ付きませんね!

日が高くなるにつれ魚探の反応自体は良くなってきましたが、、、
P1050206.jpg
なぜか竿先の反応は悪くなってくるばかり

これは移動だな!

と、大きくエリアを変更!

移動後は11mラインです
P1050208.jpg

でも移動後もあまり変わらず、釣れ方はポツポツ

穂先が揺れるわずかな当たりに合わせたときはしてやったり!


と思いましたが、釣れてみるとマッチ棒サイズが1割ほど混じりました
P1050205.jpg


テントも連結していないので、バカ話もできず(笑)ストイックに釣り続けます


結局半日以上頑張って47匹と移動時間を取られたにしても散々な釣果に
P1050211.jpg

それでもなぜか行きたくなる魅力が岩洞湖にはあるんですよね~

地元の野池なら簡単?に束釣り出来るのになぜなんだろう?


ちなみに自分はマゾでは無いですから、それだけはハッキリ言っておきます(爆)


時間 7:28~13:30
釣果 ワカサギ 47匹
    モロコ   6匹




FC2Ad

まとめ