休日にはボートを連れて

トレーラブルボートでの釣行期(マダイ・シロギス・アオリイカ)や冬はワカサギ釣りなどと散財日記がメインです  たま~にキャンプも?!  主に秋田・青森を中心に活動してます

リール更新(炎月BB 101PG)

さて、いまさらですが自分のボート釣りのメインは真鯛です

マダイ釣りを始めた当初はフロロライン+スピニングでの釣りでしたが現在はPE+ベイトの釣りに、、、

自分が最近釣りしているポイントが潮が早い事が多いのと、水深が深い所を攻めることが多くなったからんですけどね


今までは入門リールのソルティーワンを使用してました

シマノ(SHIMANO) ソルティーワンPG 左

 



このリールは価格なりの作りでしたがドラグ自体はできが良く、マダイを狙う分には必要十分な性能でしたね

購入したから6年程使用してかなりのマダイをあげました

ですが、最近はギヤの咬み合わせがちょっと怪しくなってきました

価格が価格なので、メンテに出さずにリールを買い替える事に


同じリールでも良かったのですが、せっかくなので?タイラバ専用を購入してみました
P1040487.jpg
シマノ 炎月BB 101PG(左)
[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

シマノ(SHIMANO) 炎月BB 101PG(左)
価格:11340円(税込、送料無料) (2017/8/16時点)




今回は重さとハンドル長と色(笑)を考えてシマノの炎月のリールにしてみました

ロッドがダイワなのでダイワのリールを合わせるのが普通でしょうが、個人的にダイワのリールは合わないことがイロイロと多いので、、、


遠心ブレーキが付いていて、調整はワンタッチでカバーを外して調整できるようになっています
P1040491.jpg
調整用のブレーキシューは4つ

個数で強さを調整します

この間の釣行では最初は2つ効かせていましたが、結構強めにきくようなので、後半は全部オフにしました


ダイワのロッドにも勿論フィッティングはOK!
P1040492.jpg


色以外で一番変わったのはハンドル長が長くなりました
P1040504.jpg
ソルティーワンは40㎜でしたが炎月BBは51㎜になってハンドルも大きくなりました

大物とのやりとりはパワーのある長めのハンドルのが楽ですが、普段巻くにはソルティーワンの方が個人的にはやりやすいかな?

手首だけでくるくる巻けるので、、、

友人は長めの方がイイと言っていたのでこれは好みの問題もあるでしょう


肝心のドラグ性能ですが、もちろん全く問題なしでした!



まぁ買い替えの一番の理由はロッドに色が合わなかったので、それだけでも満足でしたけど(笑)


スポンサーサイト

今日も小潮でした!(ボート10回目)

この間やっと男鹿マダイが始まったばかりですが、もう8月も半ば

お盆休み中ですがなにかと忙しく、一日フリーになる休日は今日にみでした

天気予報では波が1mとボートが出せるか微妙な感じでしたが、朝ゆっくりと起きてから男鹿に向かってみました



現地に着くと見た事あるトレーラーが数台、、、

皆好きだね~

お盆休み中位釣り休めばいいのに(人の事言えないけど)


そそくさと準備していざ出撃!

ポイント近くで、シャクシャク巻き巻きしているAsaやんさんとクロネコさんを発見!

挨拶がてら情報収集すると、あまり良い具合ではないようだ

まぁ今日は小潮だもの当然か?(笑)

同じポイントでみんなで撃沈するのもアレなので、ちょっと離れたところでカブラを巻き始めますが魚探の反応の割には全く当たり無し、、、

どうも最近はベイトはいるのだけど、マダイ自体が数が少ないのか?なかなかイイアタリがきてくれません、、、、


余りにカブラに反応がないので、ジグを落とすと根魚はたまに遊びに来てくれますね~
P1040494.jpg
何とかお土産サイズをゲット!


でも相変わらずカブラに変えると何故か当たりが無くなる、、、

遊漁船も同じような水深を流してるし、大きくは間違ってないと思うんだけどな~
P1040496.jpg

そんな時にAsaやんさんから釣れてるよ~の連絡があり向かいました

しかし、自分が到着した時には地合いも過ぎていたようで、、、



そろそろ上がる時刻が迫っていたので、出航地点に戻りながら実績ポイントを廻って行くことに

今日はリールを新調したので、何とかニューリールでマダイを釣りたいんだけどな~


そんな思いの中、やっと見つけた今日一の好反応!
P1040500.jpg

これで釣れないなら今日は諦めよう!

とカブラを落とした1投目!
P1040498.jpg

よっしゃ~!

これでニューリールの魂入れ完了!

え?小さくないかって?

気のせいですよ?

赤いし、マダイの匂いもするし、、、


と、ここでお茶を濁そうと思いましたが、このままだと仲間内から絶対ダメ出しされそうなので(笑)延長戦!



もちろん?サクッと魂入れ直し完了!!
P1040502.jpg
コレなら文句は言わせない(笑)

これを釣り上げた後もベイトの反応は続いてましたが、結局釣れたのはこの1枚のみ

かなりな量のベイトがいたので、もっとマダイや青物でも着いているかと思ったんですが、やっぱり今年はマダイが少ないのかも?

そしてカブラへの反応もなんか悪いような気がする、、、


塩抜き中の本日使用したリグ達ですが、実質4時間半ほどでこの種類を使ったのはものぐさな自分としては良くやったかと自画自賛(爆!)
P1040503.jpg


今日はかなり日が高くなってから出航しましたが、やはり朝一のマヅメを集中的にやった方がハズレはないでしょうね

とりあえず今週もなんとか本命をゲット!

次回までには状況が好転していて欲しいですね!





時間 9:45~14:30頃?
釣果 マダイ(52㎝)
    キジハタ   
    チャリコ
    ソイ
    アイナメ
   


前評判通りでした(ボート9回目)

今週はマダイ釣りはお休み!

と言っても釣り自体を休む事はありませんけどね!

ちょっと前までは尺アジやマゴチやシロギスが能代近辺で釣れているとのイイ情報が入っていたんです

でも天候やマダイを優先していたのでなかなか行けなかったので、今日こそは!と能代でお手軽サビキとシロギスです!

前日法事でしこたま呑んでたんで男鹿に前夜入りできないからって訳ではないけど(笑)



出航場所に到着するとAsaやんさんが出航準備中

前日青森で釣りしてそのまま帰宅予定だったようですが、naoさんからの極秘情報をリークしたらそのまま能代にきたようです

相変わらずタフだな~


さて、挨拶もそこそこに出航!!

Asaやんさんは北へ!

自分はアジを狙いに南へ!

ポイントには既に沢山のボートが浮かんでさびいてます
P1040479.jpg
魚探反応も真っ赤っ赤!

サビキを降ろすと即ヒット!

手元に高速バイブレーションが伝わって、上げるまえからサバが掛かったのがわかります

事前情報どおり小サバがかなりいるようです

サバの猛攻をかいくぐっているとやっとサバとは違う引きのヤツがヒット!

ギュンギュンと引いてくれるのでもしかして尺アジか!


P1040477.jpg
欲しいのはキミじゃない!(笑)

どうやらミニマムサイズのイナダが混じっている模様

サバとイナダのダブル攻撃をかいくぐって、やっとアジ!
P1040478.jpg
どうやらアジは底の方にしかいないようでアジに届く前にサバが喰ってしまうようだ

オモリを一番重いやつに変えてなるべく早く沈下するようにしてもサバの猛攻はとまらず、、、

大体、小サバを20匹くらい釣ってやっとアジが1匹掛かるかな?ってほど

それでも晩酌分はなんとか確保!
P1040482.jpg
殆どが20㎝未満の小アジですが、小鯵は南蛮漬けにすると美味いのでお持ち帰り!


アジに苦戦してしまいシロギスに移動したころにはすっかり日が高くなり、おまけにベタ凪の無風状態
P1040481.jpg

先週までの大雨の影響でシロギスは余り良くないとは聞いてましたが、本当に釣れない、、、

やっと釣れても微妙なサイズでした
P1040480.jpg
それでもポツポツ拾い釣りをして、シロギスも晩酌分は(やっと)確保!

なお岸に近づくと結構な数のクラゲがうようよ
P1040484.jpg
まだ8月に入ったばかりですが、海水浴する際は気を付けた方がいいかも?


帰りはシロギスねらいで結構南側まで下がったついでに漁礁巡りをして帰ってきました

が、相変わらず漁礁ではなにも釣れず、、、

釣れないと判っててても、なぜか漁礁には行きたくなるんですよね~


事前情報通り余りイイ釣果ではありませんでしたが、それでも晩酌分には十分つれました

問題は暑さだな

水分補給はしっかりしましょう!



さて、これで恒例のシロギス釣行は済ませてキス天も食べれたので、次回からはまたマダイかな?



安定の小潮!!(ボート8回目)

今週は天気予報がころころ変わって週末釣りに行くか迷いましたね~

それでも大荒れになってボートを出せなくなることはないだろうって事で出撃です!
P1040463.jpg
大雨の影響で濁りや流木などのゴミを心配しましたが気にするほどでもなく、ポイントまでまっしぐらです!

今回は男鹿の海が気に入った?!サクシンさんがマイボートを連れてご友人と参戦!
IMG_0650.jpg

後ろにちょこっとAsaやんさんもいます(笑)

Asaやんさんは前日マグロ狙いで某所からでて、そのまま今日は男鹿に寄り道?

どんだけ体力余ってるオヤジなんだ、、、


さて、ここのところの男鹿マダイはパッとしない釣果が続いているようです

そして今日は小潮という事で、大事な朝マヅメに釣らないとボーズになるかも、、、

これは慎重にポイント決めしなければ!




では開始!
P1040466.jpg
いきなりゲット!



潮上がりして2流し目!
P1040468.jpg
2匹目ゲット~!!





そして、ここで!






本日の!




盛り上がりは終了~(爆)




以降マダイは自分には釣れてくれなかったです



しょうがないのでジグを落とすと小鯵にもてあそばれ
P1040471.jpg


キジハタはどうだ!?とやってみるも
P1040473.jpg
ちっちゃいのしか釣れない、、、(リリース)


後半は余りに当たりがないので、さすがに昼間には沖あがり

まぁ凪の中で2枚も釣れてくれたので問題なしでしょう!


早く帰れば晩酌もゆっくりできるからね!
P1040475.jpg


時間 4:45~10:30くらい
釣果 マダイ 2枚
    キジハタ 
    アジ 
    ソイ


フィッシュグリップ買い替え

う~ん、今週は天気が悪くて釣りはお休み

今年は休みとイイ天候がなかなか合いませんが、こればかりはしょうがない、、、


さて、自分の釣りはここ数年はマダイがメインです

季節によって他の魚種も勿論ねらいますけどね!


釣り上げた魚を船上に上げるのはランディングネットを使いますが、そこから魚を持つのにはフィッシュグリップを使用しています

以前はペンチなどを使用してましたが、初めはナチュラムのフィッシュグリップを購入、使用してました
Buccaneer(バッカニア) フィッシュクリッパーI

税込み980円!!


価格も安く、悪くはなかったと思います

でも価格なりなのか?

4年ほどの使用で中のバネ?が切れてしまったようで使用不能になってしまいました


次に購入したのはAmazonや楽天等でよく見るこのタイプのフィッシュグリップです
P1040460.jpg

細かいつくりや表面処理も価格の割にはなかなか良かったと思います(自分が購入したものは)

でも、大型のマダイなどを持とうとすると、たまにすっぽ抜けする事が何度かありました
2015-06-20 10
この日記の時もすっぽ抜けて落ちてしまった時です

このままだと、もし魚が暴れて外れた時にフック等でケガをしたら嫌だな~という事でしっかりしたものを購入することに!

第一候補はカハラジャパンのKJリップグリップ

レビューでも悪くなさそうだし、重量計とグリップ部が回転するという基本機能は押さえてる

そして、一番肝心な価格が懐に優しい(笑)

でも、イマイチ決め手に欠けるかな?


第二候補がオーシャングリップ OG2100N Newbie


フィッシュグリップといえばオーシャングリップ!

このOG2100N Newbie は重量計等がありませんが、その分軽量で価格もオーシャングリップシリーズにしてはお安め

でも、やはりしっかりグリップして持てる部分がないのはちょっと不安がありますね、、、



第三候補は オーシャングリップ OG2510


やはり本家オーシャングリップも捨てがたい

仲間も何人か使用しているので信頼性も高そうだし

でもやはり価格がね~(汗)



という事で、いろいろ調べていたらこんなのを見つけて即購入!
P1040455.jpg



オーシャングリップの海外バージョン?
P1040462.jpg

現行のオーシャングリップ OG2510 のように魚を掴む部分がステンレスではありませんが、前のモデルはアルミでしたから問題ないかと

しかも大物対応なので計量計が16㎏まで計れます!
P1040456.jpg
自分が使うのは半分位か?!(笑)

勿論ポンド表示もあります


持ち手のEVAグリップ部分も上の所が広がっていて、重い魚でも手から抜けにくくなってます
P1040457.jpg

付属の取り扱い説明書が当たり前ですが英語表記
P1040461.jpg
まあ、これは読ま無くてもだいたい判るので問題ないでしょう


お買い得だったとはいえ、魚を掴むのに2万は自分としてはちょっとお高めでした

でも安心感を買ったと思えばまぁ納得できるかな?



それしにしてもタックル類の中ではロッドやリールよりも高いモノになってしまった(笑)


FC2Ad

まとめ